みづき - LEADによるプロフィール アービング・堀みづきプロフィール(リンク切れ) 堀みづき (@mizuki__panda) - Twitter 堀みづき (mizuki_027) - Instagram 堀みづき 公式ブログ - LINE BLOG 堀みづき (@mizuki_027)
4キロバイト (436 語) - 2020年6月24日 (水) 23:27



(出典 pbs.twimg.com)


配達楽しみ❣️

1 湛然 ★ :2020/10/21(水) 06:00:50.53

2020.10.21デイリースポーツ online
美人過ぎるウーバー配達員・堀みづき 芸能界へ漕ぎ出した 配信クイーンとして人気上昇
https://www.daily.co.jp/gossip/2020/10/21/0013799543.shtml
 ウーバーイーツのマイバックを背負う堀みづき=都内

(出典 i.daily.jp)


(出典 i.daily.jp)


(出典 i.daily.jp)



 コロナ禍で仕事がなくなり、ウーバーイーツの配達員をしていた美女が、成り上がろうとしている。タレントの堀みづき(27)が、ライブ配信アプリ「ポコチャ」に活路を見いだし、19段階あるピラミッドの頂点に君臨中。美人過ぎるウーバー配達員から配信クイーンへと華麗に転身し、24日にテレビ朝日系「ノブナカなんなん?」(土曜、後10・25)に出演するなど、芸能界に強くペダルを踏み出した。

 仕事の激減により5月からウーバー配達員を始め、自転車に乗って連日10軒ほどをはしごして回った。雨の日ほど注文が増えるため、カッパを着てフル回転。母が地元で飲食店をしており「大変だと聞いていたので、少しでも飲食店の役に立てればと。感謝してもらえることもうれしかったです」と続けたことが転機につながった。

 新たな仕事場として、投げ銭方式のライブ配信「ポコチャ」に6月15日から参戦。ウーバー配達員の変わり種タレントとして手探りで配信を始めると、美貌と丁寧な対応で、人気に火が付いた。

 多い時には1日10時間の配信を続け、イベントと呼ばれるランク戦では9回中8回優勝(2位が1回)。5カ月前には飲食店と家々を回っているだけだったが、今ではテレビにも顔を出すシンデレラストーリーだ。

 視聴者との双方向コミュニケーションが特徴で「みんなと話して1日が始まり、みんなと話して1日が終わる。露出が増えることが恩返しとなって、喜んでくれるかな」と飛躍を誓った。

(おわり)


【【話題】美人過ぎるウーバー配達員・ 芸能界へ漕ぎ出した 配信クイーンとして人気上昇 !】の続きを読む