ニュース満腹食堂

いろんなジャンルの最新ニュースを掲載します。

    カテゴリ: 石田ゆり子


    石田 ゆり子(いしだ ゆりこ、1969年10月3日 - )は日本の女優・エッセイスト・ナレーター・タレント。本名・石田 百合子(いしだゆりこ)。愛称は「りり」「ゆりちゃん」「ゆり」「ゆりっぺ」。女優の石田ひかりは実妹。 東京都出身。母親は沖縄県石垣島出身。東京都立桜町高等学校に入学、東京都立青山高等
    43キロバイト (5,634 語) - 2020年5月24日 (日) 04:15



    (出典 storage.mainichikirei.jp)


    ゆるんでいいよ!

    1 muffin ★ :2020/06/27(土) 14:37:48.55

    石田ゆり子50歳の告白「20代で結婚するつもりだった」「こうなりたくてなったわけではない」
    6/26(金) 12:00 文春オンライン
    https://news.yahoo.co.jp/articles/c2f47887dbec6efc31e5a01d5fb460b86d69adc5
    石田ゆり子

    (出典 amd.c.yimg.jp)



    「コロナ禍の自粛の中で、みんなと話したくなったの」

     そう言って自宅からインスタライブ(SNS上の動画配信)を行った石田ゆり子(50)。

     彼女の呼びかけに豪華俳優たちが続々集まり――。

    ◆◆◆

     撮影ができず、春クールの放送がストップしているドラマ界。ヒットドラマの再放送がその枠を埋める中、石田が2016年に出演した「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)の特別編が人気を呼んでいる。6月2日放送回は10.3%の高視聴率を記録した。

    「出演陣が特別編のために、エンディングの“恋ダンス”をリモートで踊って話題となっていますが、2日の放送では石田が自宅の廊下で踊る姿が流され、『50歳なのに、相変わらず、かわいい』と評判になっていました」(テレビ誌編集者)

     ドラマで石田が演じたのは、美人のキャリアウーマンだが、恋愛経験のない“アラフィフ”。決して若ぶらないが、その衰えぬ透明感が若い女性から「大人かわいい」と人気となった。

    「『逃げ恥』で再ブレークし、CM契約料もそれまでの3000万円から5000万円に跳ね上がりました。現在CMは5本ほどあり、個人事務所の社長も務めているので、収入はかなりのものでしょう」(広告関係者)
    インスタライブでも天然ぶりを発揮

     独身の石田は17年に都内一等地に戸建を新築。他にもマンションを所有しており、大型犬のゴールデンレトリーバーと、猫4匹に囲まれて暮らしている。

     冒頭のインスタライブが行われたのは5月31日。

    「あれ、音が聞こえない……自分が話してないからか」と天然ぶりを発揮し、猫を肩車してみせる石田。すぐに1人では間が持たないと気づき、その猫の兄弟を飼っている女優の板谷由夏(44)を画面に呼び出した。

     それを皮切りに、ドラマで恋人を演じた斎藤工(38)、「逃げ恥」で共演の星野源(39)や、妹の石田ひかり(48)らに「出てきて~」と呼びかけ、豪華俳優陣が次々と出演。アメリカやフランスの友人まで呼び出し、インスタライブは予定の1時間を超え、2時間以上に。視聴者数は10万人にのぼった。

    「本当は20代で結婚すると思っていた」

     そんな石田がアラフィフ女子の心のうちを明かしたのは、やはり独身女優の吉田羊を相手にしたとき。「ゆり子さんのようになりたい女性はたくさんいると思う」と吉田が言うと、

    「私は、私のようにならないほうがいいと、いつだって思っていますよ。私のインスタとか見てね、結婚しないで、1人で動物と暮らすと言っている方が時々いるんです。言う人いるんだけど、おすすめしません!」

     と強く主張。「なぜ?」と問う吉田に、石田はこう明かした。

    「私はこうなりたくて、こうなったわけではないからです。たまたま、ここまで独身で来ただけで、別にここを目指してたわけじゃないし、本当は20代で結婚すると思っていたし。やっぱり、私はちゃんとパートナーを見つけて、結婚して、お子さんを産んでっていう人生を勧めますよ。動物を育てるの大変なんだよ。すごく強くないと……。私、こんなフニャフニャに見えますけど、実はものすごく強いですから。頑固だし」

     石田を知る人物が語る。

    「30歳になる頃には、家に犬と猫がいて、ピアノがあって、近所には行きつけのカフェがあってと1人の生活が完成していました。だから、結婚は無理だろうなと(笑)。カフェで1人の時間を過ごしているときに、隣の女性2人の生活感溢れる会話が聞こえてきたらしく、『すごく嫌だった』と話していました。美しいもの、心地いいものに囲まれていたいという気持ちが強いんでしょうね」

    (以下略、全文は引用元サイトをご覧ください。)

    「週刊文春」編集部/週刊文春 2020年6月18日号


    前スレ(★1=2020/06/27(土) 05:19:33.43)
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1593218666/


    【【文春】 20代で結婚⁉️ 石田ゆり子 50歳の告白】の続きを読む


    石田 ゆり子(いしだ ゆりこ、1969年10月3日 - )は日本の女優・エッセイスト・ナレーター・タレント。本名・石田 百合子(いしだゆりこ)。愛称は「りり」「ゆりちゃん」「ゆり」「ゆりっぺ」。女優の石田ひかりは実妹。 東京都出身。母親は沖縄県石垣島出身。東京都立桜町高等学校に入学、東京都立青山高等
    43キロバイト (5,634 語) - 2020年5月24日 (日) 04:15



    (出典 dot.asahi.com)


    本当に
    変わらないですねー

    1 湛然 ★ :2020/06/21(日) 05:12:12.13 ID:5s8aSuHm9.net

    石田ゆり子 20年前に撮影した写真に「わたしは実は少年顔」もフォロワー「ほぼ変わらない」
    [ 2020年6月20日 22:15 ]スポニチ
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/06/20/kiji/20200620s00041000485000c.html

    石田ゆり子公式インスタグラム(@yuriyuri1003)より

    (出典 www.sponichi.co.jp)


    (出典 www.sponichi.co.jp)


    石田ゆり子 Photo by スポニチ

    (出典 www.sponichi.co.jp)




     女優の石田ゆり子(50)が20日、自身のインスタグラムを更新し、20年前に撮影した写真を投稿「わたしは実は少年顔…でした」とつづった。

     石田は「このまえ再放送されていたらしい。イタリアのシチリア島で20年前に撮影したドキュメンタリー」と2001年にNHKのBSプレミアムで放送された「ハイビジョンスペシャル シチリア・空と石の祝祭~千年ぶりによみがえる洞窟村の結婚式~」が16日に再放送されたことに触れ、その時に撮影したと思われる2枚の写真をアップ。「20年前のわたしはキリリとしていた。少年のような顔。そうなんですわたしは実は少年顔…でした。懐かしいです」とつづった。

     確かに、現在の方がふんわりとした女性らしさがただようが、フォロワーは「これで20年前ですか?素敵すぎます」「素敵な年の重ね方が分かりますね」「ほぼ変わらない 素敵に歳を重ねてますね」「今も昔もかわいいです」と、20年たっても変わらない石田に驚きの声を上げている。

    (おわり)


    【【芸能】 変わらない‼️ 石田ゆり子  20年前に撮影した写真に「わたしは実は少年顔」もフォロワー「ほぼ変わらない」】の続きを読む

    このページのトップヘ