ニュース満腹食堂

いろんなジャンルの最新ニュースを掲載します。

    カテゴリ: > お笑いタレント


    藤本敏史 (フジモンからのリダイレクト)
    アルバイトとして。 爆笑100分テレビ!平成ファミリーズ(日本テレビ)- 準レギュラーでディズニー家族として出演。 ノンストップ!(フジテレビ) - コメンテーター パチの穴(テレビ大阪) フジモン家で通販はじめました(2016年12月28日、TBS) - 地上波初の冠番組 ロッカーに何、入れる?(TOKYO MX、2018年4月8日
    14キロバイト (1,666 語) - 2020年6月29日 (月) 13:30



    (出典 www.sanspo.com)


    なるほど‼️

    1 jinjin ★ :2020/06/30(火) 21:10:13.32

    フジモン、木下優樹菜と佐々木希は「昔は大親友だった」

    FUJIWARAの藤本敏史が、6月27日放送の『さんまのお笑い向上委員会』(フジテレビ系)で秘話を語った。

    「アンジャッシュ・渡部建の問題を語る会」のテーマで、明石家さんまが「(佐々木)希ちゃんとフジモンの元奥さんが大親友」と指摘。

    いまも2人が親友か聞かれると、藤本は「昔はそうでしたけど、(いまは)わからないです」とコメント。
    さんまから「どこから連絡、途絶えた?」と聞かれ、藤本は「タピオカからや」と返して笑いを誘った。だが「そう言われたら言わないと仕方ない」と、あくまでジョークだと明かした。


    木下との「偽装離婚」報道について聞かれると、「(木下と)同じマンションの階違いに住んでるんです。子供の面倒見やすいからそうしているだけなんですけど、
    『偽装離婚』って書かれて。俺が元嫁さんと2人でデートしていたら言われてもええけど、そんなことないんで」と報道を否定。

    さんまから「再婚はないねんな?」と確認されると、「ないです、ないです」と断言していた。

    木下優樹菜は、2015年2月19日におこなわれた佐々木希出演の映画a『さいはてにて~やさしい香りと待ちながら~』の試写会にゲストとして出席。


    2人は20歳のころからの付き合いで、木下は「今日は、女優としての希に緊張してる。バラエティーとは違う顔なので、『女優じゃん!』みたいな。すごい感極まりましたね。親友として感動しました」と佐々木を讃えた。

    同映画の撮影前、佐々木はフジモン一家と食事に出かけ、木下が愛娘・莉々菜ちゃんへ向ける眼差しを、役作りのため観察し「ちょっと参考にした」と告白していた。

    同じく32歳の佐々木と木下。
    佐々木は2017年に渡部と結婚し、芸人の妻同士という共通点もできたが、現在はどんな距離感なのだろうか。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/81308316ea574bc6a30123641fffe46dc4ea4277


    【【芸能】そうだったんだ‼️ フジモン、木下優樹菜と佐々木希は「昔は大親友だった」 [jinjin★]】の続きを読む


    渡部 建(わたべ けん、1972年〈昭和47年〉9月23日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、Youtuber。お笑いコンビ「アンジャッシュ」のツッコミ担当。相方は児嶋一哉。なお、「」は誤り。 東京都八王子市出身。プロダクション人力舎所属。祖父は満州で撫順セメント取締役や南満州鉄道参事を務
    25キロバイト (2,940 語) - 2020年6月23日 (火) 05:41



    (出典 pbs.twimg.com)


    有名人は辛い‼️

    1 Egg ★ :2020/06/29(月) 19:57:18 ID:1I62F5TI9.net

    複数の女性と不倫していたことが発覚し、芸能活動を休止することとなったアンジャッシュの渡部建(47才)。その後、第一報を報じた『週刊文春』の独占取材を受け、謝罪するとともに、妻である佐々木希(32才)や、相方の児嶋一哉(47才)に対する思いを告白した。しかし、公の場に登場し“謝罪会見”を開くには至っていない。

     スキャンダルを報じられた有名人が謝罪会見を開くべきかどうかについては、意見がわかれている。

     たとえば、社会学者の古市憲寿氏は、6月25日放送の『とくダネ!』(フジテレビ系)で、渡部の行為が社会にダメージを与えたわけではないとして、〈そもそも謝罪会見をする必要がない〉と発言した。

     落語家の立川志らくは、6月25日放送の『グッとラック!』(TBS系)で、謝罪会見をする必要はないとしながらも、〈“あいつすごいね、あんな会見したね”と伝説になるくらいのことをしたらいいのに〉と発言。週刊誌で告白するよりも、会見での“芸人らしい”姿が見たかったと話した。

     東国原英夫氏は6月12日放送の『バイキング』(フジテレビ系)で〈記者会見は絶対にすべき〉と主張し、事情説明と謝罪を求めた。さらに、タレントの峰竜太は6月21日放送のTBS系『アッコにおまかせ!』で、〈(佐々木希が渡部を)助けるつもりなら、2人で(会見を)すればいい〉と話していた。

    「会見を開くことで“一発逆転”があるなら別ですが、ほとんどの場合、許されることなどありません。原田龍二さんのように会見後に仕事を増やしたケースや、会見でのやり取りが逆に好感度上げた三遊亭円楽さんのようなケースは本当にまれ。大抵の場合は、あまり上手に受け答えすることができず、逆にバッシングが強まってしまうんです」(芸能記者)

     昨年は、闇営業騒動の雨上がり決死隊・宮迫博之、ロンドンブーツ1号2号・田村亮、申告漏れのチュートリアル・徳井義実などが謝罪会見を開いたが、それで事態が好転したわけではない。

    つづく

    6/29(月) 16:05 ポストセブン
    https://news.yahoo.co.jp/articles/8eeab83dc5e0185d62b355553e0d81076edac92a

    写真

    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【芸能】バッシング強まる‼️ <渡部建>「文春で告白」の影響、バッシングを加速させた可能性 。】の続きを読む


    和田 アキ子(わだ アキこ、1950年〈昭和25年〉4月10日 - )は日本の歌手、タレント、司会者、ラジオパーソナリティ。所属芸能事務所は株式会社ホリプロ。テイチクエンタテインメント / ユニオンレコード所属。 在日韓国人として出生し、その後日本へ帰化。血液型O型。
    103キロバイト (10,279 語) - 2020年6月7日 (日) 14:05



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    流石‼️

    1 ひかり ★ :2020/06/14(日) 12:43:30.12

     お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志(56)が、14日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』(毎週日曜 前10:00)に出演。先日、相方・浜田雅功(57)と
    親しい番組スタッフが新型コロナウイルス感染の疑いで、浜田が自宅待機になった件について、歌手の和田アキ子(70)から電話をもらったことを明かした。

     松本は9日に自身のツイッターで、浜田の親しいスタッフが新型コロナに感染した可能性があるため、浜田が自宅待機することになったと報告。
    「ハッキリする迄ダウンタウンの番組はオレ1人でやりますかね~」とつづった。10日には浜田の妻・小川菜摘が、当該スタッフのPCR検査について陰性だったことを報告している。

     番組でこの話題に触れた松本は、「朝早くから、和田アキ子さんから電話かかってきて、何事かと思ったら『うち、浜ちゃんの代わりできるで』って」と
    突然の申し出があったことを報告。「浜田が復活できたから、良かったぁ…って」と胸をなでおろしたことを明かし、周囲を笑わせていた。

     スタジオからは松本と和田の共演を見てみたかったという声も上がったが、松本は「幸か不幸か? 不幸か。復活できた」と浜田が戻ってくることを伝えた。

    オリコン

    https://news.yahoo.co.jp/articles/430ee9cd846aac1e87524940fee87e1ad395cbbe


    【【芸能】出来るで⁉️ 松本人志、和田アキ子からの“直電”明かす❗️】の続きを読む


    児嶋 一哉(こじま かずや、1972年〈昭和47年〉7月16日 - )は、日本のお笑いタレント、俳優、プロ雀士(日本プロ麻雀連盟所属)。お笑いコンビ・アンジャッシュのリーダー・ボケ(キレ芸のときはツッコミ)担当。相方は渡部建。東京都八王子市出身。プロダクション人力舎所属。
    35キロバイト (4,690 語) - 2020年6月12日 (金) 04:56



    (出典 bunshun.ismcdn.jp)


    どうして⁉️

    1 ひかり ★ :2020/06/12(金) 17:35:17.20

    一連の不倫報道により活動自粛を発表したアンジャッシュの渡部建がナビゲーターを務めるJ-WAVE『GOLD RUSH』(毎週金曜 午後4時40分)の12日放送回に、相方・児嶋一哉が代役で出演、渡部の騒動を謝罪した。

    児嶋は番組冒頭、10分強に渡り挨拶した。

    --
    渡部の代打でやらせていただくことになったのですが、知らない方もいるかと思うので簡単に触れさせていただくと、相方の渡部が不倫をしまして、笑える不倫というのはありませんが、相方の僕からしても、
    笑えない、たちが悪い、気分が悪い、気持ち悪い不倫をしまして、世間をものすごく騒がせてしまっております。今日は活動自粛という形で本人の代わりにやらせていただくことになりました。

    (言葉をつまらせ)本当に*ですね。大*で、調子にのってたんでしょうね。仕事もうまくいってるし、プライベートも順風満帆で、自分で勘違いしてたんですよ。人の痛みとか思いやりとか優しさとか、
    愛とかないんですよ。だからこういうことになるんですよ。

    スタッフさんとかに対する態度、芸人仲間に対する態度、僕に対しても振り返れば(人として思いやりが)ないですよ。優しさがないんですよ。僕も10年以上前ですが喧嘩になったことがありますけど、渡部は
    頭がいいので理論武装で、響かなかった。仲良しコンビではなく、仲悪いときもあれば話すときもあるけど、振り返れば、なんでお前そんな言い方するんだ、なんにも感じねーぞってことがありました。
    僕がちゃんと言っておけば、もしかしたらこんなことにならなかったのかなと思いますけど。(相手を叱れなかった)僕もなさけないんですけど。

    仕事は頑張ってますよ、あいつは。現に仕事もいっぱい増えて、僕なんかより全然売れてる。アンジャッシュの立場的にも言いづらいところがあった。立場的に弱い部分があって…。

    あいつは大*です。すごく多くの方に迷惑をかけて、僕のツイッターにもたくさんのメッセージをいただいてるんですけど、それを見ると泣いてしまうんですよね。多くの方に支えられて成り立ってやって
    これてるんだなってことを改めて認識しました。あいつのところにもいっぱいお叱りとか来ていると思うんですけど。スポンサーさんにもどれだけ迷惑をかけているだって。本当にすみません。

    レギュラー10本。そんなにやってんのかいって思いったんですけど、番組も撮り直さないといけないだろうし、迷惑をかけてるんですよ。この番組だって、こんなつたない児嶋を使ってもらって、これも迷惑を
    かけている。スタッフさん優しいから任せてくれたけど。事務所にもとんでもない迷惑をかけている。あとファンの方ですよね、みんなを裏切って迷惑をかけている。

    まだこれからのことを話す段階にないんですけど、相方とは2~3度電話で話して、心を入れ替えるって謝ってきましたけど。あいつが俺に謝ってくることなんてないので、切なくなって。いろんな感情が
    あるんですけど。

    人間そんな簡単に変われるとは思ってないんですけど、心を入れ替えて、愛のある優しい人間に生まれ変わらないとダメですよ。許してもらえて、そういう場を与えられるなら、人間的に変わってないと。
    復帰できずに他の仕事をやることになっても同じですよ。

    僕も目の前の仕事を一生懸命やらせていただくしかない。予定通り入っている仕事を。これからも使ってもらえるならやらせてもらいたいし、これで仕事がなくなってしまうかもしれないけど、出会って30年、
    僕があいつを誘って始めたので、それも受け止めます。

    オリコン

    https://news.yahoo.co.jp/articles/b97572096dd51929a7865c1d84b046a1fadf97c3

    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1591948374/


    【【芸能】大バカ❗️ 児嶋 渡部代役ラジオで涙の謝罪「僕が甘やかした」 】の続きを読む


    渡部 建(わたべ けん、1972年〈昭和47年〉9月23日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者。お笑いコンビ「アンジャッシュ」のツッコミ担当。相方は児嶋一哉。なお、「」は誤り。 東京都八王子市出身。プロダクション人力舎所属。妻は女優の佐々木希で、1児の父。妻の佐々木からは「わっくん」と呼ばれている。
    23キロバイト (2,763 語) - 2020年6月10日 (水) 09:03



    (出典 www.rbbtoday.com)


    なんという‼️

    1 ばーど ★ :2020/06/11(木) 07:38:40.05

     複数の女性との不倫が「週刊文春」の取材で明らかになり、民放各局に出演自粛を申し出たお笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建(47)。彼が抱える女性問題とはいかなるものか。

     渡部の知人で、彼の女性関係を知る男性が明*。

    「彼は佐々木さんと交際していた当時から複数の相手と関係を持っていました。2017年4月に佐々木希さん(32)と結婚し、翌年9月に第1子が生まれた後も生活態度はあまり変わらなかった」

     都内在住会社員の女性Xさんが「週刊文春」の取材に重い口を開く。

    「たしかに私と渡部さんは、多いときには週2回ほど関係を持っていました。結婚後も別れることなく、トータルで30回は超えているかもしれません」

     そのうち、渡部が密会場所として指定するようになったのが、東京都港区に聳える六本木ヒルズだった。

    「彼は『地下駐車場に隣接した多目的トイレに来い』と言うのです。エレベーターの前で落ち合って、トイレの鍵を閉めた瞬間に……。その後も彼はヒルズのトイレばかりを指定し、会える時刻を伝えると、地下2~4階にあるトイレを徘徊し、誰もいない階を確認した上で『地下○階ね。すぐ来て』と指示を出してくるようになったのです」(同前)

     六本木ヒルズを管理する森ビルの担当者が困惑気味に話す。

    「本来、多目的トイレは身体障害者の方などの利用を想定して設置されたもので(性的行為は)公序良俗に反する目的外使用に当たります。定期的に警備員が巡回を行っており、そうした行為を見つけた場合には、当然注意をしています」

     前出・Xさんは渡部との逢瀬を振り返って言った。 

    「彼は私のことを“性のはけ口”くらいにしか思っていなかったんでしょうね。せめて一人の女性として扱って欲しかったと思います」

     こうした複数の女性との不倫について取材を申し込んだところ、渡部は所属事務所を通じ、事実関係を認めた。

    「ご指摘の女性と関係をもってしまったことは私の不徳の致すところであり、家族を深く傷つけ、また応援をしてくださる皆様に対し多大なご迷惑をおかけしたと大変反省しております。妻にも説明し、謝罪しました。誠に申し訳ありませんでした」

     6月11日(木)発売の「週刊文春」では、他の女性の告白、音楽イベントで渡部がナンパに勤しむ様子、渡部への直撃取材、そして妻の佐々木が相手女性と交わした会話の内容など、写真ページを含め5ページにわたり報じる。

    ■六本木ヒルズの多目的トイレ

    (出典 bunshun.ismcdn.jp)


    週刊文春 2020年6月18日号
    https://bunshun.jp/articles/-/38334

    ★1が立った時間 2020/06/10(水) 16:26:58.74
    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1591825081/


    【【文春】ヒルズのトイレ⁉️ アンジャッシュ渡部建 不倫相手の女性「多い時は週2回。】の続きを読む

    このページのトップヘ