ニュース満腹食堂

いろんなジャンルの最新ニュースを掲載します。

    カテゴリ: > 女優


    本田 (ほんだ つばさ、1992年(平成4年)6月27日 - )は、日本の女優、ファッションモデル、YouTuber、タレント。主な愛称はばっさー。東京都出身。スターダストプロモーション所属。 2006年に、当時の所属事務所であったスプラッシュから、それぞれ別々の7人によってスカウトされる。200
    58キロバイト (7,642 語) - 2021年1月8日 (金) 00:23



    (出典 image-more.hpplus.jp)


    いいねー❣️

    1 爆笑ゴリラ ★ :2021/01/03(日) 19:17:02.24


    1/3(日) 18:25
    スポニチアネックス

    本田翼 寝正月の半袖Tシャツ姿公開に「可愛いいぞ」「ゆっくりしてね~」母のおせちも高評価
    本田翼
     女優の本田翼(28)が3日、自身のインスタグラムを更新。お正月の過ごし方を明かし、反響が寄せられている。

     「新年あけましておめでとうございます。初日の出とかそんなことすっかり忘れてよ~~く寝て寒いなぁと思いながら起きてお雑煮食べて」と、新年の挨拶とともに、ラフな半袖Tシャツ姿の写真をアップ。「そいえば初夢…って思ったころには手遅れでした。かけらも思い出せない無」とぐっすりと「睡眠をとったことを明かし、「おやつの時間くらいからゲームして気付いたら1日が終わりそうになっていたのでどうやら最高の元旦が過ごせたみたいです」と満足そうに振り返った。さらに「母がおせちとお雑煮作ってくれてめちゃくちゃおいしかったのでどうか七草粥もお願いします」と、お雑煮とおせち料理の写真も公開した。

     この投稿にフォロワーらからは「可愛いいぞ」「最高」「ゆっくりしてね~」「可愛すぎる」などの声が寄せられ、正月料理には「美味しそう!!」「具が沢山入っていて、美味しそうなお雑煮です」の声が上がっている。

    【写真】Tシャツ姿で笑顔の本田翼(インスタより)

    (出典 www.sponichi.co.jp)


    (出典 www.sponichi.co.jp)


    (出典 www.sponichi.co.jp)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/ae519643b00c2c6609ef40dc60563af146f06308


    【【芸能】 母のお節に、正月の半袖Tシャツ姿公開】の続きを読む


    上戸 (うえと あや、1985年9月14日 - )は、日本の女優、歌手。東京都練馬区出身。オスカープロモーション所属。夫はEXILEのHIROで2児の母。 1997年、小学6年の時にオスカープロモーション主催「第7回全日本国民的美少女コンテスト」で審査員特別賞を受賞。 1999年、4人組女性グループZ-1の一員として歌手デビュー。
    37キロバイト (4,481 語) - 2020年11月28日 (土) 11:59



    (出典 taishu.ismcdn.jp)


    魅力的な女性ですね〜

    1 アルファ・ケンタウリ(茸) [CN] :2020/12/02(水) 23:05:03.39


    上戸彩『M-1』司会で今年も魅せる“悩殺ギリギリ”セクシー衣装

    女優の上戸彩が、今年の年末も漫才日本一決定戦『M-1グランプリ2020』(12月20日放送予定)のMCを務めることが発表され、さらに成長した美爆乳を〝限界ナマ露出〟するとの期待が高まっている。

    「上戸は2008年から『M-1』の司会を今田耕司とともに務めています。昨年は第2子を出産した直後でしたが、堂々とその大役をこなしました。それだけでなく〝出産後もボディーは進化中よ〟とばかりに、ノースリーブのセクシードレスで登壇。推定Gカップ美爆乳を披露し、視聴者を悩*たのです。去る11月5日、上戸が今年もMCを務めることが正式発表され、歓喜の声が沸き起こりました」(放送記者)

    複数の関係者の話を総合すると、さらなる過激衣装を披露しそうだという。

    「昨年はシースルーを組み合わせたヒラヒラのドレスでしたが、今年は〝密着ドレス〟が有力候補とか。まるでセクキャバ嬢のように爆乳を先端ギリギリまで露出して谷間も全開に。前かがみになってあいさつする際、確信犯的に〝ポロリ疑惑〟も仕掛けるかもしれません。
    下半身はボディコン風に密着したミニスカで、こちらでもお尻部分で〝Tバック透け〟を狙う意向もあるようで、上戸を見ていると漫才が頭に入らない…という〝放送事故級〟の事態が起きそうです。第2子出産から約1年半がたち、ますますエロ大きく〝進化〟していますから楽しみです」(同・記者)

    “女優大量退所”の事務所を支える上戸彩

    上戸は今年、コロナ禍で開始がずれ、7~9月の放送となった連ドラ『半沢直樹』(TBS系)第2弾に、堺雅人演じる主人公・半沢の妻役で出演し、その好演が大評判だった。そんな彼女、子育てもひと段落する来年、「ママ女優」として本格再始動し、〝三十路セクシーキャラ〟を打ち出していく戦略というのだ。

    「上戸は周囲に〝来年から濡れ場や脱ぎをどんどんしていきたい〟と訴えているとか。というのも、ママになっても女優をやれるという信念を証明したいだけでなく、所属事務所から米倉涼子や剛力彩芽ら女優が次々退社しており、自身が〝露出〟で支えたいという思いが強いようです。
    上戸は14年7月期には主演連ドラ『昼顔』(フジテレビ系)での不倫妻役が大ウケし、女優として大きく成長しています。『M-1』でのナマ露出の反響次第では、来年に加速する過激路線が楽しみです」(スポーツ紙記者)

    エロス1000倍返し期待大!

    https://weekly-jitsuwa.jp/archives/5075


    (出典 geronag.com)


    (出典 i.pinimg.com)


    (出典 i.imgur.com)


    【【芸能】上戸彩が美爆乳限界ナマ露出‼️】の続きを読む


    石原 さとみ(いしはら さとみ、1986年〈昭和61年〉12月24日 - )は、日本の女優。東京都出身。ホリプロ所属。 2002年、第27回ホリプロタレントスカウトキャラバン『ピュアガール2002』グランプリ受賞を経て本格的に女優活動を始めた。同オーディション参加以前にも、現在の所属芸能事務所であ
    79キロバイト (9,795 語) - 2020年12月12日 (土) 13:40



    (出典 i.ytimg.com)


    一般人じゃないよねー

    1 爆笑ゴリラ ★ :2020/12/09(水) 09:02:33.65

    12/9(水) 6:08
    女性自身

    石原さとみ 笑顔の結婚準備!左手薬指に指輪で銀ぶら2時間
    満面の笑顔で銀ブラを楽しむ石原さとみ/Copyright (C) 2020 Kobunsha Co., Ltd. All Rights Reserved.
    高級ブランド店も入っている銀座の大型商業施設前に1台の車が止まった。そこから降りてきたのは石原さとみ(33)だ。

    本誌が彼女を目撃したのは12月上旬。その日は、同じ銀座で撮影をしていたという。黒のロングコートに、ショルダーバッグ、そして茶色地の柄マスクと、シックないでたちをしていた。そしてエンゲージリングだろうか、左手薬指には真新しい指輪がきらりと輝いていた!

    今年10月、電撃結婚を発表した石原。国民的女優のハートを射止めたお相手のAさん(33)は、“一般人”ということで日本中を驚かせた。しかし、ただの“一般人”ではないという。

    「Aさんは大手外資系金融機関に勤めています。さらにIT企業などを含む複数の会社で社外取締役も務めているのです。またコンサルティング業などを営む会社も自ら経営しており、年収は少なく見積もっても5千万円以上と報じられています」(芸能関係者)

    超ハイスぺ男性と結婚する石原。彼はかつて「俺はパートナーには、結婚後も働いてほしい派」と、あるファッション誌で語っていた。その言葉どおりに、石原は当分仕事に励むようだ。

    来年1月4日に放送される新春ドラマ『人生最高の贈りもの』(テレビ東京系)で主演を務めることが発表されている。そしてさらにもう1つ、来年は大きな仕事も決まっているという。

    「企画段階では恋愛もので話が進んでいましたが、石原さんの結婚発表により、急遽方向転換したそうです」(テレビ局関係者)

    結婚発表時、所属事務所は入籍日について《良き日を選んで年内に》とコメントしている。だが入籍直前の石原に浮かれたところは全くないという。

    「あるとき、石原さんは『結婚のお祝いをしよう!』と知り合いから食事に誘われたそうです。ですが、『役作りがあるので遠慮させてください』と断ったといいます。もともと仕事熱心で、入念な役作りを欠かさない彼女。結婚後も一つ一つの仕事を丁寧に行っていきたいのでしょう」(ドラマ関係者)

    そんな石原だが、早くも超ハイスぺ“夫”を支える“妻”としても奮闘している。

    「石原さんはAさんの体を気遣い、野菜とフルーツをジューサーにかけた特製健康ジュースを作ってあげているそうです。石原さんはもともと料理上手で家でアジア料理と和食をよく作っているそうですが、中華やイタリアンもお店の味レベルだそうです。それをAさんは、『おいしい!おいしい!』と言って食べてくれると聞きます。彼の笑顔のおかげで、ますます料理の腕に磨きがかかっているとか。最近では、料理にかけるソースやドレッシングなども自分で一から作るらしいです」(石原の知人)

    ■フランスの老舗ジュエリーブランドにも顔を出し……


    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


    【写真あり】銀ブラを終え、家具店に向かう石原

    (出典 img.jisin.jp)


    (出典 img.jisin.jp)


    https://news.yahoo.co.jp/articles/1f72c5e5811b3e104902f36267cd7c4d8a774eb7

    >>2続く


    【【芸能】そうなんだー 石原さとみ 笑顔の結婚準備!左手薬指に指輪で銀ぶら2時間 !】の続きを読む


    2013年11月8日閲覧。 ^ a b “ツイナビインタビュー Vol.12 戸田 恵梨香&加瀬亮”. ツイナビ. p. 2 (2012年3月26日). 2012年3月26日閲覧。 ^ 岸田智 (2013年10月30日). “戸田恵梨香「SPEC」完結は加瀬亮と提案 10年スパン企画も存在したと明かす”.
    97キロバイト (12,385 語) - 2020年10月26日 (月) 14:51



    (出典 storage.mainichikirei.jp)


    ベストカップル‼️

    1 首都圏の虎 ★ :2020/12/10(木) 18:04:44.25

    俳優の松坂桃李(32)と女優の戸田恵梨香(32)が結婚を発表した。10日双方の所属事務所を通じて発表した。

    https://www.oricon.co.jp/news/2178932/full/?utm_source=newsdigest&utm_medium=referral


    【「速報」おめでとう❣️ 松坂桃李と戸田恵梨香が結婚発表!】の続きを読む


    七菜(もり なな、2001年8月31日 - )は、日本の女優。 大分県出身。アーブル所属。 2016年、中学3年生だった夏休みに、家族と食事に出かけていた大分県内のお店でスカウトされた。所属後すぐ、行定勲がメガフォンをとったネスカフェのWebCMにオーディションで選ばれ芸能活動開始。
    38キロバイト (4,734 語) - 2020年12月7日 (月) 13:55



    (出典 img.cinematoday.jp)


    言うことなし‼️

    1 首都圏の虎 ★ :2020/12/08(火) 13:35:35.35

     2020年のブレイク女優として、真っ先に名前が挙がるのは森七菜(もり・なな)だろう。今年4月に始まり先月末に最終回を迎えたNHK朝ドラ『エール』では、文学を志す田ノ上梅を演じ、10月に始まったTBSのドラマ『この恋あたためますか』では、コンビニスイーツ開発と恋愛に没頭する主人公・井上樹木役に抜擢されている。

     ブレイクのきっかけは、昨年の大ヒット映画『天気の子』の主人公・陽菜の声優として起用されたことだが、個人的には、昨年秋に放送されたNHK『少年寅次郎』における抜群の存在感に目を見張った(印刷会社の工員・さとこ役)。

     そして決定打は『エール』での、田ノ上五郎(岡部大)への告白シーン。その抑制的な演技のとりことなり、恥ずかしながら54歳にして、すっかり「森七菜ファン」のような状態になってしまった。

     興味深いのは、『エール』『この恋あたためますか』における森七菜の魅力について、SNSでつぶやくと、同年代やそれ以上の年かさの増した男性の友人から「実は私もファンで……」という賛同票が、多く寄せられたのである。

     というわけで今回の「月間エンタメ大賞」は、気恥ずかしさをかなぐり捨て、主に中高年男性から見た森七菜の魅力を掘り下げ、今後の活躍の可能性を考えてみたいと思う。

    ■幼さを残した中性的な「女子性」

     森七菜の魅力として、まず挙げられるのは、その「女子性」である。「女性性」ではなく「女子性」。「女子」、ひいては「少女性」、さらには「少年性」まで含有する中性的で幼い感じ。

     今年の8月に発売された森七菜の初の写真集『Peace』(Gambit)。その分厚い装丁に収められた写真すべてが「女子」で「少女」で「少年」なのである。最後のページ、オーバーオール(! )を着た森が、懐かしの「写ルンです」を構えている姿など、実に中性的で幼く見える。

     「まだ19歳だから」という意見もあろうが、されど19歳である。決めつけるのもどうかと思いつつ、それでもイマドキの19歳、それも芸能人なら、一般的にはもっと「女性性」を発していてもおかしくない。

     また森七菜に対する私の目線も、一般的な女優に対するそれではなく、娘、さらには孫を、目を細めて見つめているような感じになっている。この「女子性」への目線は、中高年男性の「森七菜ファン」に共通するものではないだろうか。

    続く森七菜の魅力は、卓越した演技力である。とりわけ驚くべきは、その演技力の幅広さだ。『エール』での抑制的な演技から、『この恋あたためますか』での賑やかな演技まで、演技者としての守備範囲が異様に幅広い。

     その背景には、演技に対する森七菜自身の意識の高さがある。サイト『CINRA.NET』の「森七菜インタビュー 巨匠たちを惹きつける純粋さ、聡明さ、心の穴」(2020年1月15日)での発言は、彼女の「演技観」を端的に表している。

     「私が目標としている女優さんは、満島ひかりさん、二階堂ふみさん、杉咲花さんなのですが、みなさん映画を観終わったあとも、『この登場人物は、まだどこかで生活しているんじゃないか?』と思わせてくれるような、そんな演技をされる方たちなんですよね。私自身もそういうお芝居ができたら本望だなって思います」

     満島ひかり、二階堂ふみ(『エール』で共演)、杉咲花という人選にセンスがあふれているし、「この登場人物は、まだどこかで生活しているんじゃないか?」という個性的な言葉遣いには、森七菜のみずみずしい「演技観」が見て取れる。

     また、このインタビューでは、中学生の頃から脚本家・坂元裕二のファンで、トークショーやサイン会にも足を運び、坂元脚本ドラマの好きなシーンのセリフを、テレビを見ながら書き起こしていたという、ほほ笑ましいエピソードも披露されている。

    全文はソース元で
    https://news.yahoo.co.jp/articles/e6d34a1dd02dafd2754eccf2bd50159584b02a7b

    (出典 amd-pctr.c.yimg.jp)


    【【話題】もう夢中❗️中高年男性を虜にする19歳女優「森七菜」の魔性 ❣️】の続きを読む

    このページのトップヘ