ニュース満腹食堂

いろんなジャンルの最新ニュースを掲載します。

    カテゴリ: YouTuber


    鈴木 紗理奈(すずき さりな、本名:宗廣 華奈子〈むねひろ かなこ〉、1977年7月13日 - )は、日本のタレント、女優、歌手、元グラビアアイドル。所属事務所はオスカープロモーション(1992年 - )⇒アーティストハウス・ピラミッド(1994年 - )。 大阪府摂津市出身。2003年より、MUN
    25キロバイト (3,311 語) - 2020年3月17日 (火) 09:15



    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    楽しみにしてます‼️

    1 チミル ★ :2020/03/19(Thu) 17:48:11 ID:n4Ki2jB19.net

    お笑い芸人・たむらけんじ(46)とタレント・鈴木紗理奈(42)の“元カレ・元カノ”カップルが、YouTube『さりけんちゃ~ンネル』(不定期配信)を開設し、YouTubeデビューすることが発表された。配信を前にたむらは「楽しいアホカップル目指したい!」。鈴木は「楽しくわいわいやっていきたいです!」と明かしている。

    番組では、ラブラブだった当時のファッションに扮して、その頃の裏話や2人で食べていた料理の再現、あんなことやこんなことまで、いろいろなことに挑戦していく。また、初回の生配信では、公式YouTubeチャンネルの登録者数が100万人に達成した際の公約を発表する予定となっている。

    今回の共演のきっかけについてたむらは「かなこ(鈴木紗理奈)に誘われて、これだけ芸能人がYouTubeをやりまくってる中でこんな武器はない!って思った」といい、鈴木は「わたしが誘った。その提案に『かなこ、天才やな~』って言ってもらえてうれしかった」とコメント。今後のゲストには「吉本の大物さんには、ぜひ出てほしい」と明かし、鈴木は「江頭2:50さんに来てほしい」と希望している。

    初回放送は3月21日の午後8時30分を予定している。

    https://www.oricon.co.jp/news/2157895/full/


    【【芸能】面白そう⁉️ “元カップル”のたむけん&鈴木紗理奈、YouTubeチャンネル開設「楽しいアホカップル目指したい!」】の続きを読む


    江頭 2:50(えがしら にじごじゅっぷん、本名:江頭 秀晴(えがしら ひではる)、1965年7月1日 - )は、日本のお笑いタレント、YouTuber。芸能事務所大川興業の所属にして同社の筆頭株主であり、かつ同社の前総裁でもある(現総裁は大川豊)。愛称はエガちゃん、エガ。
    69キロバイト (9,772 語) - 2020年3月9日 (月) 12:12



    (出典 jprime.ismcdn.jp)


    快進撃⁉️

    1 臼羅昆布 ★ :2020/03/12(Thu) 14:42:39 ID:VAzJ6psN9.net

    2020年03月12日 11時00分
    https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/news/1773627/

    お笑い芸人・出川哲朗(56)に思わぬ“刺客”が現れた。
    以前の出川といえば“抱かれたくない男ナンバーワン”として、女性から嫌われキャラだったが、最近ではすっかり好感度の高い芸人として、安定の地位を築いている。
    2017年から始まった旅番組「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」(テレビ東京系)は相変わらず人気だ。
    「今年のテレ東の正月番組に抜てきされ、『新しい地図』の3人(元SMAPの稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾)をゲストに迎えた。
     以前なら出川さんがゲスト側だったんですが、立場が逆転ですからね。相当な快挙と言っていいでしょう」(テレビ局ディレクター)
    最近では番組でメインMCを務めることもあり、出川が若手のころ「オレはポストタモリになる!」と主張して笑いを誘ったが、今となっては現実味を帯びている。
    ところが、だ。
    そんな出川の座を脅かそうとしているのが、現在ユーチューブで大ブレーク中のお笑い芸人・江頭2:50(54)。
    江頭のチャンネル「エガちゃんねる」の登録者数は186万人に上り、先にユーチューバーデビューした宮迫博之の登録者数64万人を圧倒している。
    前出のディレクターは「視聴率が取れる見込みがあるので、今年はめちゃくちゃ露出が増えると思いますよ。特に女性にも受け入れられるようになったのは大きい」
    と江頭の地上波でのブレークを予測する。
    出川のように江頭も「女性層毛嫌い」から「全世代の人気者」になりそうだという。
    しかも「現状、出川さんより江頭さんの方がギャラも安い。
    スケジュールも押さえられる」というメリットもあるというのだ。


    (出典 img.tokyo-sports.co.jp)

    出川哲朗(左)と江頭2:50


    【【芸能】刺客⁉️ “好感度キャラ”出川哲朗の地位を脅かすユーチューバー・江頭2:50の存在感】の続きを読む


    江頭 2:50(えがしら にじごじゅっぷん、本名:江頭 秀晴(えがしら ひではる)、1965年7月1日 - )は、日本のお笑いタレント、YouTuber。芸能事務所大川興業の所属にして同社の筆頭株主であり、かつ同社の前総裁でもある(現総裁は大川豊)。愛称はエガちゃん、エガ。
    69キロバイト (9,764 語) - 2020年3月1日 (日) 23:56



    (出典 news.mynavi.jp)


    えがちゃん❗️乗りまくり‼️

    1 ドルテグラビルナトリウム(秋田県) [TW] :2020/03/03(火) 18:22:14 BE:194767121-PLT ID:4MQvF1wZ0●.net

    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    3日にあった佐賀県議会2月定例会の一般質問で、登壇した議員が同県出身のお笑い芸人、江頭2:50さんを取り上げ「県のアンバサダー(大使)にしてはどうか」と提案した。

     中村圭一議員(自民)は、江頭さんが2011年3月の東日本大震災の際、被災地に支援物資を届けたなどと紹介。ユーチューバーとしてチャンネル登録数100万人を突破したことに
    ついて「体を張った芸が面白いだけでなく、彼の人柄をみんなが理解し、敬愛するようになったからだ」と称賛した。「今や全国的に愛される『えがちゃん』を佐賀県の
    アンバサダーに任命するのはどうか。冗談ではなく、本気でご検討いただければ」と呼びかけた。

     同県の南里隆・地域交流部長は「江頭さんは昭和40(1965)年7月1日生まれで、知事と同じ日の生まれ。その活動についても敬愛の念を持っている、との知事の話です」と答弁。
    続いて登壇した古川裕紀議員(自民)も「私の地元の英雄だ」と江頭さんをたたえた。

     一方、山口祥義(よしのり)知事は報道陣の取材に「えがちゃんのやってることは素晴らしいが、県がちゃちゃを入れると営業妨害と言われやすい」と冗談めかして答えた。

    https://mainichi.jp/articles/20200303/k00/00m/040/166000c


    【「佐賀」江頭2:50を県大使にしてはどうかと県議会で提案‼️】の続きを読む


    江頭 2:50(えがしら にじごじゅっぷん、本名:江頭 秀晴(えがしら ひではる)、1965年7月1日 - )は、日本のお笑いタレント、YouTuber。芸能事務所大川興業の所属にして同社の筆頭株主であり、かつ同社の前総裁でもある(現総裁は大川豊)。愛称はエガちゃん、エガ。
    68キロバイト (9,610 語) - 2020年2月22日 (土) 13:52



    (出典 sstland.jp)


    最高ですねー!!!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/02/23(日) 14:26:10 ID:Sgnx5kfw9.net

    2月19日、雨上がり決死隊・宮迫博之がYouTubeチャンネルに対する批判に言及。自身の動画が、江頭2:50のYouTubeと比較されることについて、「エガちゃんと比べるのはやめてください。一緒ではない。あれは別格」と心境を打ち明けた。

    「宮迫も初回に投稿した動画は485万回再生を記録。その後もヒカルやレペゼン地球といった人気YouTuberとのコラボ動画を公開し注目を浴びました。しかし最近では、チャンネル登録者数も59.9万人と伸び悩んでいます。一方、同時期にデビューした江頭は、チャンネル登録者数が20日時点で160万人を突破し、今まで公開した動画のほとんどが数100万回再生以上を記録しています」(芸能ライター)

    今年に入り、連日、有名芸能人のYouTube参戦がニュースになっているが、この動きは今後も加速していきそうだという。

    「江頭はこのままいけば年収1億円を超える勢いですから、芸人たちがこぞって“カネ目当て”で参入を検討しているようです。江頭がこれだけ支持されているのは、彼の芸風とYouTubeの相性の良さゆえですが、ほかの芸能人たちもコツをつかんできていて、今までのように大失敗する人は減ってきています。1月31日にYouTuberデビューした女優の川口春奈は、実家に里帰りする動画が大ヒット。公開10日で500万回再生を記録しているほどです」(前出・ライター)

    テレビを“オワコン”と下に見ていたYouTuber側にも新たな動き?
     一方で、本職のYouTuber側にも以前にない動きが出てきている。

    「人気YouTuberのフワちゃんやヒカキンが積極的にテレビに進出。動画の住人はこれまでテレビを“オワコン”と下に見ていましたし、テレビ出演すると“日和った”と受け取られ、ファン離れが起きていた。しかし、最近は自分のチャンネルの宣伝と割り切るようになり、一方のテレビ側もネット民を取り込むチャンスととらえ、積極的に起用しようとしています」(テレビ関係者)

    (テレビと動画の力関係は逆転していく流れが出来上がりつつあるようだ。

    https://www.cyzo.com/2020/02/post_232279.html


    【【芸能】凄ぞ‼️江頭2:50が年収億超えに!? 芸能人が“カネ目当て”で続々とYouTube転身の流れに】の続きを読む

    このページのトップヘ