小芝 風花(こしば ふうか、1997年4月16日 - )は、日本の女優。本名、同じ。 大阪府堺市堺区出身。オスカープロモーション所属。 2011年 11月13日、『イオン×オスカープロモーション ガールズオーディション2011』でグランプリ受賞。 12月8日、オスカープロモーション恒例の晴れ着撮影会に初参加。
108キロバイト (15,300 語) - 2019年10月3日 (木) 02:01



(出典 www2.nhk.or.jp)


凄いですねー

1 鉄チーズ烏 ★ :2019/10/11(金) 06:37:46.72 ID:ysJ/xMqO9.net

 女優の小芝風花さんが10月10日、東京・渋谷のNHK放送センターで行われたドラマ「パラレル東京」の取材会に登場。ドラマは「NHKスペシャル『体感・首都直下地震DAY1~DAY4』」内で4夜連続で放送され、小芝さんは今回、アナウンサー役に初挑戦。夏から実際にNHKでアナウンサーレッスンを受けて撮影にのぞんだ小芝さんについて、制作統括の松岡大介チーフプロデューサーは「そのままアナウンサーとして通用するんじゃないかっていうくらい成長している」と太鼓判を押した。

 入局4年目の26歳のアナウンサー・倉石美香を演じる小芝さんは「アナウンサーさんってただ読むだけじゃなく、人に情報を正しく伝えるっていうことが一番大事なことなので、ちゃんと内容を把握していないといけないし、想像していたよりも、すごく難しかったんです」としみじみ。

 さらに「プラスいろいろなところに気を配らなくてはいけなくて。今回はドラマなので原稿を読むだけでも大変なのに、お芝居もってなると『どうなるんだろう?』って不安はずっとレッスンしているときから取れなくて……。でもいざ本番に臨んだら、すごく周りの方がほめてくださって。頑張って練習して良かったなって」と安堵(あんど)の笑顔を見せていた。取材会には共演の高橋克典さん、伊藤淳史さんと出席した。

 「パラレル東京」は、首都直下地震に襲われた東京の架空のテレビ局で働くニュースチームの闘いを、地震発生直後から4日間にわたりリアルタイムで描く。また内閣府がまとめた被害想定に最新の研究成果を加え、被災した東京の姿をVFXで完全映像化する。12月2日午後7時半、同3~5日は午後10時からNHK総合で放送される。



2019年10月10日 テレビ
https://mantan-web.jp/article/20191010dog00m200054000c.html

(出典 storage.mantan-web.jp)


(出典 storage.mantan-web.jp)


(出典 storage.mantan-web.jp)


(出典 storage.mantan-web.jp)


(出典 storage.mantan-web.jp)


(出典 storage.mantan-web.jp)


(出典 storage.mantan-web.jp)


(出典 storage.mantan-web.jp)


(出典 storage.mantan-web.jp)


(出典 storage.mantan-web.jp)


(出典 storage.mantan-web.jp)


(出典 storage.mantan-web.jp)


(出典 storage.mantan-web.jp)


(出典 storage.mantan-web.jp)


(出典 storage.mantan-web.jp)


(出典 storage.mantan-web.jp)


【【女優】本物! 小芝風花:初のアナウンサー役も「通用する」とスタッフ太鼓判 「頑張って練習して良かった」】の続きを読む