ニュース満腹食堂

いろんなジャンルの最新ニュースを掲載します。

    カテゴリ: 宮迫博之


    明石家 さんま(あかしや さんま、1955年7月1日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、ラジオパーソナリティー、俳優、落語家である。企画等のクレジットでは本名名義も多い。吉本興業所属。本名は「杉本 高文(すぎもと たかふみ)」 和歌山県東牟婁郡古座町(現・東牟婁郡串本町)生まれ、奈良県奈良市育ち。
    148キロバイト (20,814 語) - 2020年1月19日 (日) 10:18



    (出典 tk.ismcdn.jp)


    まー確かに!

    1 牛丼 ★ :2020/01/21(火) 22:19:23.64 ID:/cFcDhvv9.net

     騒動のときは、自身の個人事務所で面倒を見ると言い、昨年11月には、『宮迫を囲む会』を開催した“後見人”的存在の明石家さんま(64)は、亮の復帰と宮迫の現在についてどう思うか。2人に話を聞いた同日深夜、仕事から帰宅したところで話を聞いた。亮の復帰について聞くと、

    「あ~よかったと思うよ!」

     と、明るい反応。しかし宮迫について話をふると、少し表情が曇ったように見えた。

    ──宮迫さんの復帰についてはどうでしょうか?

    「いやぁ~まだ無理やろ。全然。亮が先に復帰してくれてありがたいよ」

    ──亮さんのように、宮迫さんもエージェント契約を結ばれる予定はありますか?

    「それは吉本が許さへんやろ……。遅いからもう。気ぃつけて帰りや! 寒いで!」

     さんまの助力をもってしても、なかなか復帰は難しいようだ。前出の放送作家も、

    「吉本としても、亮さんより宮迫さんへの怒りのほうが強いと思います。闇営業騒動において、いちばん世間を引っかき回したのが彼だと思いますし、さんまさんという強大な力を持つ人物の下で復帰を画策しているというのも、事務所としては面白くないでしょう。復帰はもう少し時間がかかるかも……」

     はたして、雨は上がるか!?
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200121-00017028-jprime-ent&p=3


    【【芸能】吉本許さへんやろー! 宮迫の復帰、明石家さんまに直撃! いやぁ〜まだ無理やろ。】の続きを読む


    全社がACジャパンに差し替えとなったほか、吉本興業が2019年6月24日に宮迫を含む11人の芸人の謹慎処分を発表したことに伴い宮迫の出演部分がカットされた。テレビ朝日は「当面の間、宮迫の出演を見合せる」としている。なお、宮迫は同年7月19日に吉本から契約解消(その後処分撤回)されている。これらの影
    94キロバイト (11,754 語) - 2019年12月12日 (木) 15:53



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    人気出そう❗️

    1 Egg ★ :2019/12/18(水) 09:38:40.66 ID:gIiaTQ0d9.net

    特殊詐欺グループとの間で闇営業を行い、吉本興業の芸人13人が謹慎処分となった騒動は、いまだに尾を引いている。会見で会社側のパワハラ疑惑を糾弾した雨上がり決死隊の宮迫博之(49)とロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)は現在も活動休止のままだ。宮迫はユーチューバーと飲食店プロデュースの“二足のわらじ”を検討中。亮の復帰を待って来春にも芸能活動を再開することが濃厚だが果たして…。

     闇営業騒動で謹慎処分を受けた11人の芸人が8月に復帰した中、今後の去就が不透明なのが宮迫と亮だ。宮迫に対しては世間の風当たりが強く、1月に予定していた明石家さんま(64)の主演舞台での復帰が頓挫。現在はユーチューバー計画を水面下で本格的に進めている。

     当初は「カジサックの部屋」で動画配信をしている後輩のカジサックことキングコングの梶原雄太(39)に教えを請い、ノウハウを研究。「撮影機材の置き方や撮影方法を勉強しています。いろんな動画も見て視聴者の興味を引く内容を考えている」(テレビ関係者)という。

     宮迫は吉本との契約問題に決着がついていないため「後輩に迷惑を掛けられない」と別路線での配信を検討。有力ユーチュバーらと提携してスタートするプランだ。撮影スタッフも探し始めており、年明けにもチーム宮迫を立ち上げる。カジサックのチャンネル登録者数は153万人で年収1億円前後。これまでの宮迫の年収は3億円以上とみられ、来年以降の税金対策も考えてのものとみられる。

     もう一つの手立ては飲食店のプロデュースだ。得意な料理の腕前を生*形で知人の会社をサポートする。「イタリア料理の店をプロデュースすると聞いてます。レシピも提供するみたいで宮迫さんの名前を出さずにやるのでは」(知人)。復帰後、当面はユーチューバーと“二足のわらじ”となりそうだ。

     闇営業騒動は6月に発覚し、宮迫の「ギャラをもらっていない」としたウソにより問題が拡大した。宮迫と亮は吉本とたもとを分かち、2人で会見し「圧力で謝罪会見を開けなかった」と涙ながらに主張。同社のパワハラ疑惑が浮上して闇営業問題はマネジメントの在り方にまで飛び火。芸能界最大のお笑いプロダクションが分裂の危機に見舞われた。現在、宮迫については、さんまが後見人として名乗りを上げ、個人事務所預かりとなっている。

     知人は「宮迫さんは“亮の復帰を待ってから自身の時期を決めたい。スポンサーのことがあるのでテレビは難しいと思っている”と話しています。周りでは世間を騒がせたので復帰会見を開いた方が良い、との声もある」と話す。

     関係者によると、亮については年明けにも具体的なプランが見えそうな状況で、それを受けて宮迫は来春にも再出発を図るとみられる。7月の涙の会見以降、生対応はなく復帰の際はけじめをつける意味でも会見は不可欠。“二足のわらじ”も含め、どのような道を歩むのか注目される。

     《亮は環境整備中》「適応障害」と診断され休養中のロンブー亮は復帰への準備が整いつつある。相方の田村淳(46)が吉本と亮とのエージェント契約の窓口となる会社「LONDONBOOTS」を設立。吉本との関係も良好で「亮さんのために仕事をしたいという社員は多い。体調も落ち着いているようで良かったです」(関係者)。本人もやる気を見せており、後は淳のGOサイン待ちとなっている。

     《申告漏れで活動中止中 チュート徳井も来春改編期復帰?》闇営業問題とは別路線で、約1億2000万円の申告漏れにより自ら活動自粛を決めたチュートリアル徳井義実(44)は猛省の日々を送っている。「ほとんど自宅でこもっているようです。“もう、これは自分が悪いので仕方がない”と話してました」(芸人仲間)。復帰のメドは立っていないがテレビ局関係者からは「来年春の改編期に戻る可能性がある。会社として吉本がどのように判断するか」との声も上がっている。

    12/18(水) 9:30配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191218-00000108-spnannex-ent

    写真
    (出典 amd.c.yimg.jp)


    【【芸能】YouTuber⁉️!<宮迫博之>来春再出発! 】の続きを読む


    宮迫 博之(みやさこ ひろゆき、1970年3月31日 - )は、日本のお笑いタレント、俳優である。本名同じ。 大阪府茨木市生まれ、中学まで茨木育ち。高槻市の私立金光第一高等学校卒業。西淀川育ちとよくあるが、若手時代に住んでいたのでそう思われがち。「松本家の休日」でも、茨木市のどこどこへよく買い物来て
    30キロバイト (3,910 語) - 2019年11月29日 (金) 23:04



    (出典 img.jisin.jp)


    頑張ってね!

    1 ひかり ★ :2019/12/01(日) 22:34:39 ID:hBeAngKe9.net

     闇営業問題で吉本興業から契約解除された雨上がり決死隊・宮迫博之(49)が1日、ツイッターを更新。55日ぶりのつぶやきで「生きてるだけで丸儲け。素敵な番組ありがとうございました」とコメントした。

     この日、日本テレビで「誰も知らない明石家さんま」(後7・00)が放送され、明石家さんま(64)の座右の銘「生きてるだけで丸儲け」の誕生秘話などが紹介されていた。
    宮迫は同番組放送終了直後にツイート。自身の個人事務所に受け入れる意向を示し、先月21日には宮迫を激励する会を主催した“恩人”が主役の番組を見て、感動したようだ。

     宮迫のツイートは10月7日以来。その際は「ゴメンなホトォちゃん。」と相方・蛍原徹(51)への謝意を記していた。

    スポニチ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191201-00000279-spnannex-ent


    【【芸能】55日ぶり❗️宮迫、ツイートで「生きてるだけで丸儲け…」恩人・さんまの番組に感動?】の続きを読む


    宮迫 博之(みやさこ ひろゆき、1970年3月31日 - )は、日本のお笑いタレント、俳優である。お笑いコンビ・雨上がり決死隊のボケ担当。相方は蛍原徹。本名同じ。よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属していた。身長169cm。 大阪府茨木市生まれ、中学まで茨木育ち。高槻市の私立金光第一高等学校
    31キロバイト (3,972 語) - 2019年10月18日 (金) 06:08



    (出典 i.daily.jp)


    また、笑わせて!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/10/21(月) 05:11:06.05 ID:P0oI6Ahr9.net

    明石家さんま(64)が、吉本興業から契約解消された雨上がり決死隊の宮迫博之(49)の復帰に向けて「みんなで一緒にオフホワイトからブラックに、
    そして白紙に戻った男を囲む会」を主催することが20日、分かった。
    テレビ局員や芸能、お笑い関係者などに招待状が発送されている。

    宮迫は7月19日、闇営業問題を受けて、吉本興業から契約を解消された。同20日にロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)とともに会見して引退を否定。
    復帰を目指すことを明らかにしたが、いまだ謹慎が続いている状況だ。

    その後、さんまは自身の個人事務所「オフィス事務所」で受け入れることを表明。今月12日の毎日放送系ラジオ「ヤングタウン土曜日」では、
    宮迫に「お前、これからも笑わせたいのか?」と質問したことを明かした。その際、宮迫が「笑わせたいです」と答え、
    さんまは「じゃあ、仮でうちの事務所に来いよ。笑わせたかったら」と誘ったという。

    囲む会にはテレビ各局のバラエティー番組のプロデューサーらも集まるとみられ、宮迫の現場復帰を後押しすることになりそうだ。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17262318/
    2019年10月21日 5時0分 日刊スポーツ


    【【芸能】復帰計画? さんまが宮迫「囲む会」開催へ、業界人招き復帰支援】の続きを読む


    宮迫 博之(みやさこ ひろゆき、1970年3月31日 - )は、日本のお笑いタレント、司会者、俳優、声優である。お笑いコンビ・雨上がり決死隊のボケ担当。相方は蛍原徹。本名同じ。よしもとクリエイティブ・エージェンシーに所属していた。身長169cm。 大阪府茨木市生まれ、中学まで茨木育ち。高槻市の私立
    31キロバイト (3,952 語) - 2019年9月3日 (火) 05:31



    (出典 www.sankei.com)


    有名店になりそうですね!!!

    1 ひかり ★ :2019/09/03(火) 00:13:36.49 ID:hXQMjx299.net

    「騒動後の宮迫さんはこども食堂に参加するなど、精力的にボランティア活動を行っています。しかしそれ以外は引きこもり気味で、8キロも痩せてしまったそうです」(芸能関係者)

    振り込め詐欺グループ主催の忘年会に事務所を通さず参加した“闇営業問題”により、7月19日に所属する吉本興業から契約を解消された宮迫博之(49)。
    しかし、直後の20日にロンドンブーツ1号2号の田村亮(47)と緊急会見を敢行。謝罪するとともに、同社の岡本社長から「お前ら全員クビにする力がある」など
    パワハラ発言を受けていたと涙ながらに告発していた。

    あれから1カ月。8月19日には、謹慎中だった11人の芸人らが処分を解除されるなど、事態は徐々に沈静化の方向へ。しかし、その裏で宮迫は“驚きの計画”を立てているという。

    「宮迫さんは4年前から都内でたこ焼き店を経営しているのですが、今回の騒動でしばらく休業していたと聞いています。しかし7月から営業を再開し、
    宮迫さん自ら店頭に立って接客しているそうなんです。実業家に転身し、たこ焼き店を拡大していくのではないでしょうか」(宮迫の知人)

    8月29日の昼下がり。自宅から車で1時間ほどの神奈川県・横浜市内にある雑居ビルから出てきた宮迫。記者が彼に声をかけると、意外な答えが返ってきた。

    「暑いなかわざわざ東京からありがとうございます。ここには、あるボランティア活動の打ち合わせに来ていたんです。全国からこうしたお話をたくさんいただいていて、
    毎日有意義に過ごしています」

    肌は真っ黒に日焼けし、健康的な見た目の宮迫。彼は全国からオファーが殺到する、“贖罪巡業”に専念していたのだ。

    ――実業家に転身するという噂もありますが?

    「実は、あの騒動以後もずっとお店は続けていました。この前はたまたま食材のことで店に顔を出しただけなんです。とにかく今はボランティアに力を入れたい」

    明石家さんま(64)が経営する個人事務所と契約するという報道もあったが、芸能界復帰について神妙な面持ちでこう語った。

    「さんまさんとの話は全く進んでいません。あと何日たったら芸能界復帰、そんなことは考えたこともありません。最近は全然飲みにも行けていませんが、
    行くつもりもないです」

    そして今の宮迫を支えていたのは、家族だった。

    「家族の存在は本当にありがたいです。妻は『ボランティアをちゃんと頑張って。謝罪じゃないけれど、今はあなたの気持ち、誠意が問われている時だから』と
    応援してくれていて、うれしいです」

    最後には「僕より亮を先に何とかしてあげたい。僕は最後の最後にもしチャンスがあればでいいので……」と語り、謹慎中の亮を気遣いながら、その場を去った宮迫。
    贖罪の先に待ち受ける運命は果たして――。

    女性自身
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190903-00010000-jisin-ent
    笑顔で記者の直撃に応える宮迫

    (出典 img.jisin.jp)


    【【芸能】たこ焼き屋? 宮迫博之語るオファー殺到の今 さんま事務所入りは全く進まず】の続きを読む

    このページのトップヘ