いつもと違う場所で 岩本和子 act1 (2018年1月19日、ファンタスティカ) いつもと違う場所で 岩本和子 act2 (2018年1月26日、ファンタスティカ) ラブホの和子さん トライアル版 (2018年6月1日、ファンタスティカ) ラブホの和子さん act1 (2018年6月15日、ファンタスティカ)
10キロバイト (1,214 語) - 2019年6月9日 (日) 05:08



(出典 i.pinimg.com)



1 47の素敵な :2019/06/01(土) 14:29:39.02 .net

駅で男性を刃物で切り付け 有名グラビアモデルの岩本和子容疑者を逮捕

事件が起きたのは5月18日(土)の夕方。場所はJR熱海駅の東海道新幹線改札口付近で、
女がカッターナイフで男性の顔を切り付けたという。付近に血しぶきが飛び散り、
湯治客で賑わっていた駅構内は凍り付いた。

逮捕されたのは大阪市在住の女(43)、被害者は東京都港区の自営業男性(34)。
実はこの女、グラビア界ではよく知られた女だった。

アラフォーとは思えない容姿で“奇跡の42歳”などと持て囃され、仕事が激増しました。
写真集は『神秘』(光文社)など売れ行きも好調で、DVD『癒しらいぶ~ほんのり好きでいて下さいませ~』(ゴマブックス)も
オリコンデイリーチャートのDVD総合ランキングで1位を獲得しました。

現在、岩本容疑者のフェイスブック、ツイッターは既に閉鎖されているが、実際、ツイッターにはこんなコメントがアップされていた。

《皆さ、あお母さんさようなら どうか〇〇〇〇に極刑を……傘¥み様……かみさmあ》
《もうだめだ》
《助けて》
《警察は○されないと来てくれない》
《助けてください ○されます》

 伏せ字にした「○○○○」は、今回の被害男性の実名だ。

 同時期のフェイスブックでも同様に、不穏な書き込みが並んでいた。

《○○○○という男に○される 助けてください。。誰か》
《生まれてきてごめんなさい。お母さん ○○○○なんかに○されてごめんなさい》
《相手 〇〇〇〇 理由 *による妊娠》

 なかには《2019年5月13日 16週4日》という直筆のメモとともに、
胎児が写ったエコー写真もアップされていた。これが本人のものなのかは不明だ。

「このSNSの書き込みが影響して、5月19日に予定されていた、写真集の出版記念イベントが中止になりました。
写真集のタイトルは『いけない旅情』(小学館)。
主催者である週刊ポストは岩本の体調不良を理由にしています」(イベント関係者)

 岩本容疑者は、5月17日付けの自身のブログで《みなさま、私は必ず復活をし、
週刊ポストさまの信頼を回復させ、ファンの皆さまの元へすぐ戻ってまいります》とコメントしたが、
結局、これが最後のブログ更新となった。壮絶な事件が起きたのは、この翌日だった。

http://news.livedoor.com/article/detail/16546722/

(出典 bunshun.ismcdn.jp)


【何があった? グラビアアイドル・岩本和子さん、刃物で男を切りつけ逮捕  事件前SNSに意味深な書き込みを連発】の続きを読む