ニュース満腹食堂

いろんなジャンルの最新ニュースを掲載します。

    カテゴリ: 事件


    1998(平成10)年07月03日(日本中央競馬会理事長) 高木勇樹:1998(平成10)年07月03日 - 2001(平成13)年01月06日 熊沢英昭:2001(平成13)年01月06日 - 2002(平成14)年01月08日 渡辺好明:2002(平成14)年01月08日 - 2004(平成16)年01月13日(東京教育大学卒)
    85キロバイト (6,175 語) - 2019年5月30日 (木) 02:55



    (出典 halnostyle.com)


    なぜ?話では無理だったのか?

    1 擬古牛φ ★ :2019/06/02(日) 08:13:11.30 ID:???

    ★「息子を刺し*た」と通報、元農水次官を逮捕

     1日午後3時半頃、東京都練馬区早宮の民家から、「息子を刺し*た」と110番があった。
    警察官が駆け付けたところ、住人の無職熊沢英一郎さん(44)が胸などを刺されて倒れており、
    約1時間後に搬送先の病院で死亡が確認された。警視庁練馬署は、同居する父親の元農林水産省事務次官・熊沢英昭容疑者(76)を
    殺人未遂容疑で現行犯逮捕し、容疑を殺人に切り替えて事情を聞いている。

     発表によると、熊沢容疑者は1日午後3時半頃、自宅で、長男の英一郎さんの胸などを包丁で刺した疑い。
    調べに対して、「長男を包丁で刺した」と容疑を認めている。

     熊沢容疑者は、妻と英一郎さんとの3人暮らし。英一郎さんは仕事をしておらず、近所の住民は姿を見たことがなかったという。
    練馬署は、熊沢容疑者が自宅にあった包丁で英一郎さんを刺したとみて、動機を調べている。

     現場は東京メトロ有楽町線・副都心線平和台駅から約700メートルの住宅街。

     熊沢容疑者は東大卒業後、1967年に当時の農林省に入省。農水省経済局長などを経て2001年1月に事務次官に就任した。
    在任中にBSE(牛海綿状脳症)を巡る同省の対応が批判され、02年1月に辞任。退官後はチェコ大使を務めた。

    yomiuri online https://www.yomiuri.co.jp/national/20190601-OYT1T50286/

    ▽関連情報
    【狂牛】熊沢次官に満額退職金8874万
    https://web.archive.org/web/20030512030919/http://bse.ug.to/1010659652.html
    <社会>「狂牛病」辞任の熊沢・前農水次官、食肉団体へ天下り
    https://web.archive.org/web/20030513110334/http://bse.ug.to/1013796760.html


    【【社会】 長男を包丁で刺した! 在任中にBSE(牛海綿状脳症)を巡る対応を批判された熊沢英昭元農水次官(76)を逮捕】の続きを読む


    木下 優樹菜(きのした ゆきな、1987年12月4日 - )は、日本のバラエティタレント、女性ファッションモデル、歌手、女優。歌手グループPaboおよびアラジンのメンバーでもあった。本名、藤本 優樹菜(ふじもと ゆきな)。旧姓、木下。愛称はユッキーナ、ゆきなちゃんなど。
    29キロバイト (3,849 語) - 2019年3月20日 (水) 13:27



    (出典 grapee.jp)


    酷すぎる!

    1 ひかり ★ :2019/05/28(火) 13:17:54.76 ID:9wYfKkMV9.net

    タレント木下優樹菜(31)が、川崎市多摩区登戸新町の小田急線登戸駅周辺で登校中の小学生を含む複数の人が刺された事件に「残酷すぎるよ」と
    悲痛な思いをつづった。

    木下は28日、インスタグラムのストーリーを更新。「ねぇ、残酷すぎるよ。ゆるせない、子を持つ親として。なおさら、、朝、いつものように
    いってらっしゃいしたんだよ」と、幼い2人の娘を育てる母親として、事件に対するやるせない思いを吐露した。

    神奈川県警によると、女子児童16人と大人2人の計18人が刺され、うち小学6年の女児1人が死亡した。30代男性も死亡。ほかに女児2人と
    40代女性1人が重傷。多摩区の私立カリタス小学校に通う児童がスクールバスを待っていたという。

    日刊スポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190528-05280307-nksports-ent


    【【芸能】残酷すぎるよ! 木下優樹菜 、小学生襲撃に悲痛な思い】の続きを読む

    このページのトップヘ