ニュース満腹食堂

いろんなジャンルの最新ニュースを掲載します。

    2018年07月



    (出典 e-talentbank.co.jp)



    1 muffin ★ :2018/07/31(火) 18:40:31.89 ID:CAP_USER9.net

    https://mdpr.jp/news/detail/1783140
    2018.07.31 16:44

    アーティストの浜崎あゆみが30日、自身のInstagramにて美脚際立つ自身のショットを公開。ファンから反響を集めた。

    公開されたのは髪をオールバックにまとめた浜崎の全身のショット。ヒョウ柄のシャツに黒いショートパンツという*Yなスタイルで、ニーハイブーツからは太ももがあらわに。美スタイルを際立たせた1枚となった。

    また浜崎は所属事務所のオーディションサイトなどで発表していたバックダンサーオーディション(7月30日から開催)が終了したことを報告。「本気の人間は果てしなく輝いていて眩しくて、何度も泣きそうになるのを堪えていました」とオーディションを振り返ってコメント。「参加して下さった皆さん、本当に本当にありがとうございました」とオーディション参加者に感謝の思いを綴った。

    この浜崎のショットにファンからは「スタイルが神」「ほんと綺麗」「美脚!!」「顔ちっちゃい」「脚長い!セクシーすぎる」「いつまでも憧れの存在」など、美スタイルを称賛する声が続々と寄せられた。(modelpress編集部)


    (出典 scontent-nrt1-1.cdninstagram.com)


    【【芸能】さすが神! 浜崎あゆみ、ショーパン×ニーハイブーツでSEXYコーデ】の続きを読む



    (出典 jprime.ismcdn.jp)



    1 数の子 ★ :2018/07/31(火) 14:36:12.75 ID:CAP_USER9.net

    かねて交際していた俳優の勝地涼(31)と元AKB48で女優の前田敦子(27)が結婚したことが31日、分かった。人気俳優とAKBの絶対エースだったあっちゃんの電撃婚はビッグニュースとして列島を駆け巡りそうだ。

     関係者によると、2人は親しい知人に30日に婚姻届を提出したことを報告。前田は妊娠していないという。

     2015年の日本テレビドラマ「ど根性ガエル」で共演したことをきっかけに友人として交流がスタート。昨年9月公開映画「食べる女」で再共演し急接近。今年春頃から交際をスタートさせ、5月に週刊誌で熱愛が報じられた。その後は、人目をはばからずデートする姿がたびたび目撃されるなど、オープンな交際を続け、交際半年足らずでのスピード婚となった。

     勝地はNHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」(13年)の“前髪クネオ”役で大ブレーク。二枚目ながらコミカルな役までこなせる幅広い演技に定評がある。

     前田は06年のAKB48結成時から不動のセンターに君臨。AKB総選挙の初代女王にも輝いた。常に総選挙上位の「神7(セブン)」と呼ばれたメンバーの中で、最初の結婚となった。2012年にAKB48を卒業後、女優として主演作が数多くあり、実績を積み重ねている。

     ◆勝地 涼(かつじ・りょう)1986年(昭61)8月20日生まれ、東京都出身の31歳。母の経営する生花店でスカウトされ芸能界入り。00年ドラマ「千晶、もう一度笑って」で俳優デビュー。2013年にNHK連続テレビ小説「あまちゃん」出演。1メートル75、血液型AB。

     ◆前田 敦子(まえだ・あつこ)1991年(平3)7月10日生まれ、千葉県市川市出身の27歳。05年10月30日にAKB48のオープニングメンバーオーディションに合格。同12月8日に劇場デビュー。出演作に映画「もらとりあむタマ子」など。1メートル61、血液型A。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180731-00000093-spnannex-ent

    ※前スレ
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1533012481/


    【【芸能】速報! 勝地涼と前田敦子が結婚!】の続きを読む



    (出典 kuroshiba0511.com)



    1 ほニーテール ★ :2018/07/29(日) 20:13:10.35 ID:CAP_USER9.net

    中京スポーツ(東京スポーツ中部版)創刊50周年記念アンバサダー」を務めているSKE48・須田亜香里(26)が大ブレーク中だ。AKB48選抜総選挙で2位に躍進したこともあって、テレビ各局からオファーが殺到。7月は地上波だけで18本のテレビ番組に出演するなど、SKE史上最高の売れっ子メンバーとなっている。

     須田は29日も「サンデージャポン」(TBS系)、「Fun!BASEBALL!! 巨人×中日」(日本テレビ系)と2本の番組に生出演。今後も「人生が変わる1分間の深イイ話」(30日)、「ダウンタウンDX」(8月2日、いずれも日本テレビ系)とゴールデン番組への出演が続く。地元・名古屋でも隔週で「ドデスカ!」(メ~テレ)、月イチで「スイッチ!」(東海テレビ)と2本の朝ワイド番組のレギュラーコメンテーターを務め、SKEとして4本のCMに出演中だ。

     この裏にはスタッフ受けのよさがある。「生放送が終わった後、アナウンサーやスタッフ一人ひとりに“さっきはあのコメントでよかったですか?”“他にもっといい言い方がありましたか?”と聞いて回り、一人反省会を行っている。とにかく勉強家で、相手に対する気遣いもすばらしい」(メ~テレ関係者)

     さらに「体調を崩してイベントを休んだことがほとんどない」(SKE関係者)という点もブレークにつながっている。この夏はテレビやラジオなどのメディア出演だけでなく、SKEでの公演や野外ライブなどイベントが目白押し。さらに48グループのメンバーにとっては欠かせない握手会も数多く組まれている。

     7月だけで須田はAKBとSKEの握手会に合わせて5回参加しているが、人気メンバーになるほど部数も増えて握手会の時間は長くなる。だが、どんなにハードスケジュールでも「あの大人数に全力で対応しているだーすー(須田)の握手はさすがですよ。疲れている日もあるだろうけど、ファンの方にはそんなことは絶対に見せない。本当にすごいです」と同期メンバー・松村香織(28)が絶賛する「神対応握手」は健在だ。

     SKE関係者は「須田はリハーサルでも絶対に手を抜かないんです。一番忙しい須田が全力でやっているから、他のメンバーも全力でやる。須田の背中を見てみんなついていっている」と証言。エース・松井珠理奈(21)が体調不良で休養中のSKEだが「今年10月でSKEは10周年なので、みんなで盛り上げていけるよう頑張ります」という須田がフル回転でグループを引っ張っている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180729-00000012-tospoweb-ent


    【【芸能】大ブレイク! 須田亜香里 テレビ各局から引っ張りダコの裏にスタッフ受けのよさ】の続きを読む



    (出典 img.cinematoday.jp)



    1 ジョーカーマン ★ :2018/07/31(火) 00:38:03.73 ID:CAP_USER9.net

    NMB48が7月30日、東京・中野サンプラザホールにて全国ツアー『NMB48 LIVE TOUR 2018 in Summer』初日公演を開催。
    同公演終盤、山本彩の卒業発表が行われた。

    この日の選抜メンバーは、山本彩、吉田朱里、太田夢莉、渋谷凪咲、山本彩加、城恵理子、上西怜、岩田桃夏、植村梓、谷川愛梨、川上千尋、梅山恋和、沖田彩華、小嶋花梨、山田寿々、磯佳奈江の16名。
    「ワロタピーポー」を皮切りにシングル曲を立て続けにパフォーマンス。
    途中のユニットコーナーでは、山本彩加ら5人による「Good Timing」の初披露、山本彩と吉田朱里による「アボガドじゃねーし」などを含む全26曲を披露した。

    アンコールではPRODUCE48に参加している2名を除く、41名のNMBメンバーもステージに登場。
    57名で「365日の紙飛行機」を披露した後、山本彩が「私、山本彩はNMB48を卒業します」と卒業を発表した。
    卒業時期などは後日詳細を伝えるとし、ここ数年、何度も「卒業」という2文字が浮かんでは消えていたことを明かした上で、自分以外のセンター曲などを俯瞰で見たところ「私が離れたほうがNMB48の起爆剤になる」「若いメンバー、新しいメンバーにこれからのNMB48を作って欲しい」と卒業を決意したとのこと。
    また、「生涯現役で、もっと音楽の勉強をしてみなさんの前で歌っていきたい」とアイドル卒業と同時に、音楽活動に専念することも明かした。

    アンコールラストの楽曲「青春のラップタイム」を終えると、山本彩は「25歳になったんですが、25歳だって人生まだまだこれからだと思っています。私の人生も、これからのNMB48の人生も、より素晴らしいものにしたいと思います」との言葉を残して、ステージを去った。

    http://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180730-00010028-realsound-ent

    NMB48から卒業を発表した山本彩

    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    NMB48 山本彩

    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    【【NMB48】がんばれ! 山本彩!!!】の続きを読む



    (出典 grapee.jp)



    1 ひかり ★ :2018/07/30(月) 20:10:57.73 ID:CAP_USER9.net

     女優の石原さとみ(31)が30日、東京ドームで開催されたプロ野球OBが熱い戦いを繰り広げる「サントリードリームマッチ2018」の始球式を
    5年連続で務めた。

     石原は毎年、独特な投球フォームで会場を沸かせている始球式。1年目の左投げからマサカリ投法、トルネード投法と続き、昨年はサブマリン投法を
    披露した。

     注目の集まる今回。名前を告げられると、マウンドに駆け寄り滑り止めを手に付けて準備した。右打席に中畑清氏、左打席には前田智徳氏が打席に。
    「モルツ」チームの先発・三浦大輔氏を彷彿させる二段モーション投法で投じられたボールはワンバウンドでミットに収まり、スタンドからは大歓声を浴びた。

    デイリースポーツ
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180730-00000124-dal-ent

    (出典 i.daily.jp)


    (出典 i.daily.jp)


    (出典 i.daily.jp)


    (出典 i.daily.jp)


    (出典 i.daily.jp)


    (出典 i.daily.jp)


    【【芸能】二段モーション投法? 石原さとみが5年連続始球式 】の続きを読む

    このページのトップヘ