ニュース満腹食堂

いろんなジャンルの最新ニュースを掲載します。

    2018年05月



    (出典 www.cinra.net)



    1 muffin ★ :2018/05/31(木) 12:30:55.73 ID:CAP_USER9.net

    https://natalie.mu/music/news/284481
    2018年5月31日 0:00

    Perfumeのかしゆかが、6月9日に発売される月刊情報誌「Casa BRUTUS」2018年7月号の表紙に登場。Perfumeのメンバーが単独で雑誌の表紙を飾るのはこれが初となる。

    かしゆかは同誌において2018年4月号より「古今東西 かしゆか商店」と題したコラムを連載中。この連載では日本の器や工芸品が大好きな彼女が架空のショップの店主兼バイヤーとなり、日本の風土が感じられる手仕事を探して全国に買い付けに行く。

    このコラムで新たな一面を見せた彼女に対し、読者からは「実際に毎月足を運んでいるなんてすごい!」「本当にクラフトが好きなんだなあ」と、連載開始当初から大きな反響が。日本の手仕事への興味が強く取材熱心な彼女は、聞いてみたいことが次々とあふれるため、帰りの新幹線の時刻ギリギリまでインタビューをしてしまい、あやうく乗り遅れそうになってしまったこともあるという。

    かしゆかが表紙を飾る「Casa BRUTUS」2018年7月号の特集は「行列のできるうつわ作家」。この特集は彼女の「好きな作家の個展には、実際に早朝から並びます」というコメントをヒントに企画されたもので、行列ができるほど人気のうつわ作家50人を紹介している。なお表紙のみならず、巻頭7ページにもかしゆかを撮影したカラーグラビアが掲載されている。


    (出典 cdnx.natalie.mu)


    (出典 cdnx.natalie.mu)


    【【芸能】ソロではPerfume史上初、】の続きを読む



    (出典 cdn.bg-mania.jp)



    1 ひかり ★ :2018/05/31(木) 18:02:07.72 ID:CAP_USER9.net

    【佐々木希/モデルプレス=5月31日】女優の佐々木希が31日、自身のInstagramを更新し、髪をバッサリとカットした姿を公開した。

    先日、主演を務めたNHK ドラマ10「デイジー・ラック」(NHK総合/毎週金曜よる10時~)がオールアップしたばかりの佐々木。

    撮影を終えて、「切りました」と髪をカットしたことを報告するとともに、「ここまで短いのは デビューしてから初かもしれぬ」とデビュー後で
    一番短いというボブヘアを披露した。

    佐々木のイメチェンに、ファンからは「可愛い!やっぱりのんちゃんはどんな髪型でも似合う」「短いのも良いですね」「いつ見ても可愛すぎるーー」
    「確かにこんな短い髪ののんちゃん初めて見た!似合ってる」と絶賛の声が殺到。

    また、秋に第1子を出産予定とあって、「そろそろ出産準備かな?」「のんちゃん出産に向けて頑張ってね」「お体お大事に」などのコメントも
    多数寄せられている。(modelpress編集部)

    https://mdpr.jp/news/detail/1770108

    (出典 pbs.twimg.com)


    (出典 pbs.twimg.com)


    【【芸能】佐々木希、出産控え髪バッサリ!!!】の続きを読む



    (出典 pikaribox.com)



    1 muffin ★ :2018/05/31(木) 19:30:16.90 ID:CAP_USER9.net

    http://www.hochi.co.jp/entertainment/20180530-OHT1T50203.html
    2018年5月31日5時0分 スポーツ報知

     人気モデルの仁香(にか、42)が、16歳年下のカメラマン・柴田翔平氏(26)と真剣交際していることが30日、分かった。
    昨年、イベントで知り合い、柴田氏が仁香のファンだったことから意気投合。すぐに連絡を取り合うようになり交際に発展した。関係者によると、近い将来の結婚も視野に入れているという。

     仁香は短大在学中の94年、18歳で「CanCam」(小学館)の専属モデルとしてデビュー。長谷川理恵(44)、米倉涼子(42)らと並び6年間、同誌のカリスマモデルとして活躍した。
    2006年に2歳年上の会社員と結婚、08年に長男(10)を出産したが、14年に離婚。
    現在は子育てをしながら「STORY」(光文社)のレギュラーモデルを務めるほか、デザイナー、ウォーキングアドバイザーなど多方面で活躍している。

     お相手の柴田氏は身長187センチのイケメン。カメラマンとして活躍するほか、アウトドアブランド「コロンビア」などのモデルも務めている。
    すでに仁香の長男とも何度も会っており、サーフィンを教えるなど仲を深めている。

     仁香は6月1日発売の「STORY」で、ツーショット写真とともに「実は去年、彼ができました」と交際を告白。
    「彼といると女のコでいさせてもらえる。自分の好きな自分でいられるのが、本当に幸せ。彼に出会えたことは私と息子にとって、本当に財産だな、と感じているんです」と喜びをかみしめている。
    近くゴールインする可能性もありそうだ。


    (出典 www.hochi.co.jp)


    【【芸能】42歳の人気モデル・仁香(にか)、16歳年下のカメラマン柴田翔平氏(26)と熱愛!!!】の続きを読む



    (出典 grapee.jp)



    1 muffin ★ :2018/05/31(木) 12:50:56.85 ID:CAP_USER9.net

    https://mdpr.jp/news/detail/1769621
    2018.05.31 04:00

    プライベートでも仲の良い女優の竹内結子とタレントのイモトアヤコが、CM初共演を果たす。

    竹内、劇団ひとり、寺田心が家族役で出演するインスタントラーメンのCMシリーズの新CM「ママの親友来訪篇」に、イモトが近所に住む竹内の親友役として初登場。
    暑い夏の日、お腹をすかせたイモトが、3人にラーメンを振る舞い、縁側で4人仲良く食事をするほほえましい姿が描かれる。

    親友との共演に、イモトは「もともと舞台のお仕事で知りあったんですけど、その後3、4年仕事をすることは無く、プライベートでしか会ってなかったので、仕事場で友達に会うみたいな感覚が、ちょっと緊張するなと思ってました」と語り、互いに照れもあったようだが、「今日は全然そんな感じじゃなかったですね。自然な感じで」(イモト)、「撮影とか仕事になれば、それはそれ、これはこれってなるのかな」(竹内)、「そうですね。お互い、(竹内の顔を見つめて)プロなんですね?」(イモト)、「まぁそういうことかな(笑)」(竹内)と、仲良しトークを繰り広げていた。

    撮影の休憩時間には、竹内、ひとり、寺田が、本物の家族のように仲良くあっちむいてほいや屈伸をする様子や、親友の竹内、イモトが仲良く談笑する場面も。

    CMの公開を記念し、4人の独占インタビューも公開。“女優・イモトアヤコ”との共演の感想や、竹内&イモトの友達だからこそ話せるエピソードなどが語られた。(modelpress編集部)


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)


    (出典 img-mdpr.freetls.fastly.net)



    (出典 Youtube)


    【【芸能】“親友”竹内結子&イモトアヤコ、CM初共演 劇中でも親友役】の続きを読む



    (出典 www.hochi.co.jp)



    1 スタス ★ :2018/05/31(木) 09:05:45.59 ID:CAP_USER9.net

    日大・内田前監督の供述「虚偽」と認定 「インカム落とした」言い訳もあった
    2018.5.29(Tue)
    https://www.daily.co.jp/general/2018/05/29/0011305703.shtml?pg=2

     宮川選手は「けがをさせてしまえ」という指示と受け取り、直接発言した井上前コーチは「そういう気持ちでプレーしてほしい」という意図だと会見、規律委員会のヒアリングで証言している。
     事実認定の中では、井上前コーチが「相手QBは友達か」と発言していることを重視し、「友達にはとてもできないようなことをしてこい」というニュアンスで、「認識の乖離は存在しないと規律委員会は断定します」とした。
     (2)内田前監督の指示の有無。
     内田前監督は指示をしていないと一環して主張している。井上前コーチも同様に発言していたが、規律委員会としては「内田監督を守ろうとして事実をねじ曲げている」と認定した。日大の選手が「ハマる」と呼称していた、内田前監督が集中的に選手を追い込む指導を当該選手に対して行っていたことが、複数の関係者へのヒアリングで判明しており、また、スタートリストから外れていた選手が急きょ試合に出たことからも、選手と内田前監督の会話がないとするのは不自然と認定した。
     当該選手の供述は「極めて具体的かつ迫真性があり」と認め、また、反則タックルがあった直後に内田前監督が「不自然なほど冷静で淡々としていた」ことも、その証左とした。
     (3)「1プレー目からQB選手をつぶす」ことが出場の条件となったか。
     前項と同じく、練習から外され、メンバー表に名前がなかったにも関わらず急きょ出場したこと。また井上前コーチが「できませんでしたじゃ済まされない」と発言したことからも「『1プレー目から潰しに行け』という指示は5月6日の関学大戦に出場するための条件だった」と考えるのが妥当だとした。
     (4)内田前監督は当該選手に「やらなきゃ意味ないよ」と言ったのか。
     内田前監督は23日の記者会見でも「彼が何を言っているか正直、分からなかった」と出場を直訴した当該選手との会話はなかったと主張したが、規律委員会は「不自然きわまりない」と認定した。監督に直訴をした後に会話が成立しなかったのに、「そのまま帰っていくでしょうか」と指摘。「自身の関与に関わる部分は信用性がない」と切り捨てた。
     また、内田前監督は規律委員会のヒアリングでも「(反則時に)ボールを見てしまった」「宮川選手は見ていなかった」ため、当該選手を反則行為の直後に下げなかった理由を説明した。さらに、ヒアリングでは「インカムを落として見ていない」とも付け加えたという。
     しかし、公になっている映像などを見ると「内田監督が視線を当該選手に向けていたことは映像でも確認できます。また、内田監督がインカムをひろう動作は認められていない」と嘘が露呈。「最初の反則行為を見ていないとする内田氏の供述は虚偽であると判断します」と切り捨てられた。
     こうした事情から内田前監督が反則を容認していたことが認定された。

    関連スレ

    【アメフト】日大「危機管理学部」開校祝賀会に亀井静香、国松元警察庁長官、元警視総監らが出席 亀井氏「俺が田中に作らせた」★2
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1527688972/

    前スレ
    http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1527678477/


    【【日大アメフト】内田正人前監督、タックルを「インカムを落として見ていなかった」と供述 →映像で虚偽認定!】の続きを読む

    このページのトップヘ