ニュース満腹食堂

いろんなジャンルの最新ニュースを掲載します。


    松本 人志(まつもと ひとし、1963年〈昭和38年〉9月8日 - )は、日本のお笑いタレント、漫才師、司会者、映画監督、作家、コメンテーター。左利き。お笑いコンビ・ダウンタウンのボケ・ネタ作り担当。相方は浜田雅功。愛称は松っちゃん、松ちゃん(まっちゃん)。妻は伊原凛。吉本興業東京本部所属。
    30キロバイト (3,841 語) - 2020年1月5日 (日) 07:46



    (出典 www.sanspo.com)


    面白おと思うでー

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/01/12(日) 21:04:58.68 ID:nhCOG+XD9.net

    12日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)では、芸能人による昨今のYouTubeチャンネル開設ブームがテーマに。そのなかで松本人志の発言が、ネットで話題になっている。

    ■絶好調のヒロミYoutube

    番組序盤、ゲストのヒロミが昨年12月に開設したYouTubeチャンネル「HIROMI FACTORY」が話題に。開設から1ヶ月も経っていないにも関わらず、11日時点での登録者数はなんと24.5万人にものぼる。

    テレビ放送でもタレントの家をリフォームしたりと、職人としての腕は天下一品のヒロミ。そうした技術や工具の説明を主に配信しているという。第2回の「インパクトドライバーの使い方」はなんと、51万回以上の再生数を記録したそうだ。

    ■「俺もやってみようかなあ」

    そうしたなか、松本人志にゲスト出演のオファーを出すヒロミ。出演に乗り気ではない松本だが、なんと自身のチャンネル開設に関しては「俺もやってみようかなあ」と前向きな姿勢。

    気になるその内容については、「俺、アダルトグッズとか詳しいんだけどねえ」と語る松本。「イヤらしいものは、YouTubeサイドからNGを出される」とのツッコミを受けると、「アダルトグッズをイヤらしいと思ったことないけどねえ」と笑いを誘った。

    ■「ちょっと観てみたい」

    この松本の示した内容に、視聴者からは「お笑い関係ないんかい!」「ちょっと観てみたいかも…」と多くの反響が。一方「カジサックみたいに各芸人と対談するのかどうですか?」と提案するコメントも。

    また、昨今の芸能人によるチャンネル開設ブーム自体に言及する声もあり、「素の感じが見れていい」「知名度より結局コンテンツ」といったさまざまな意見が寄せられた。


    ■テレビよりYouTube?

    しらべぇ編集部が全国の20代~60代の男女1,589名を対象に実施した調査では、全体の2割以上の人が「テレビよりYouTubeを見ることが多い」と回答する結果に。やはり若年層に、その傾向が強く表れた。

    内容はどうであれ、期待が寄せられる松本のYouTubeチャンネル。楽しそうな口ぶりからして、実現する日はそう遠くはないかもしれない…。

    https://news.nifty.com/article/item/neta/12189-20162234952/
    2020年01月12日 12時00分 しらべぇ


    【【芸能】松ちゃんもYouTube進出に前向きな姿勢 その内容に驚きの声も】の続きを読む


    田中 みな実(たなか みなみ、1986年11月23日 - )は、日本の女性フリーアナウンサー、タレント、女優。元TBSテレビアナウンサー。 1986年11月23日(午前10時54分)に、アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市にて出生、出身は埼玉県朝霞市。
    25キロバイト (3,278 語) - 2020年1月10日 (金) 12:31



    (出典 bijinhyakka.com)


    まーねー

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/01/11(土) 23:50:28.01 ID:32IcgLwg9.net

     フリーアナウンサーの田中みな実(33)が11日、パーソナリティーを務めるTBSラジオ「田中みな実 あったかタイム」(土曜後6・30)で、雑誌に書かれた“悪口”もチェックしていることを明かした。

    新人アナウンサーの頃から10年来の知り合いという、映画パーソナリティーのコトブキツカサさん(46)をゲストに迎えてトーク。
    コトブキさんがTBSのドラマ「恋はつづくよどこまでも」に出演するという話から、撮影の空き時間に何をしているかという話題になった。
    田中は撮影が押して空き時間ができると、現場で待機せずに、いったん家に帰って洗濯したり料理を作るという。

     ある雑誌に「“現場のご飯を食べない、誰よりも大女優”だなんて悪口書かれてた」と腹を立てる田中。食べない理由とは「現場に出てくるお弁当って、揚げ物が多くて元気が出るものが多い。わたし消化に時間がかかっちゃって。寝てないから消化がしんどい」というものだそうだ。

     コトブキさんが「撮影現場のお弁当はスタッフが手早く食べられるようにある」と話すと、「そうですよね」と田中。それでも、「メンズのことを考えたらそうなんですけど。だから家に帰って、(消化の良い)おかゆを食べたっていいじゃないと思ったけど。何でか分かんないけど、悪口書かれてました」と不満げな口ぶりだった。

     コトブキさんに「(ネットで)チェックしてるの?」と聞かれると、「いまネットで全部つながるじゃないですか。情報入ってくるんですよ」と田中。それでも“エゴサーチ”は「やらないですね」と話していた

    1/11(土) 21:07 Yahoo!ニュース 168
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200111-00000205-spnannex-ent


    【【芸能】悪口チェック❓ 田中みな実“誰よりも大女優”悪口に不満…「おかゆ食べたっていいじゃない」】の続きを読む


    白石 麻衣(しらいし まい、1992年8月20日 - )は、日本のアイドル、女優、ファッションモデルであり、女性アイドルグループ乃木坂46のメンバー、『LARME』の元レギュラーモデル、『Ray』の元専属モデルである。群馬県出身。身長162 cm。血液型はA型。愛称は、まいやん。3サイズはバスト8
    88キロバイト (12,135 語) - 2020年1月10日 (金) 10:35



    (出典 grapee.jp)


    凄いよ!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/01/08(水) 15:39:25 ID:Gqib2cfs9.net

    まさかのタッグがある!? 人気アイドルグループ「乃木坂46」の“絶対的エース”白石麻衣(27)が6日、スポーツ各紙の取材に応じ、グループからの卒業を発表した。
    こうなると注目は卒業後の進路だ。モデル業界を席巻する乃木坂46の先駆者として知られる白石だけに、モデルを中心に女優など幅広く活躍が予想される中、ソロ歌手としてデビューすることも視野にあるという。
    そしてなんと人気絶頂のシンガー・ソングライター・米津玄師(28)プロデュースの可能性が十分にあるというから驚きだ――。

    記者陣の前に姿を見せた白石は「お忙しい中、お集まりいただきありがとうございます」と頭を下げた後、「3月25日の25枚目シングルをもちまして、乃木坂46から卒業することを決めました。
    時期は今後、事務所の方とかと相談して決めていくと思うので、また随時お知らせできたらと思います」と報告した。

    卒業理由については、「乃木坂はすごく居心地が良くてそこに甘えてしまう自分もいた。でも、それだけじゃ成長できないし、乃木坂に頼らず個人の道で成長していかないと」と明かした。

    昨年暮れの日本レコード大賞3連覇こそ逃したものの、今や女性アイドルグループの頂点に立つ乃木坂46。エースの白石は今月1日、2017年2月発売のセカンド写真集「パスポート」が27度目の重版。
    累計発行部数は38万部を突破した。約3年もの間、異例のロングセラーとなっている。大ヒットを飛ばし続ける「坂道シリーズ」メンバーの写真集の中でもこれはトップの数字だ。

    もちろん、卒業後も芸能活動を続ける。女優としても映画やドラマに出演してきたが「今まで乃木坂でしてきたお仕事を中心に。
    お芝居も挑戦していきたいし、ファッション誌などモデルは変わらず続けていきたい」と語った後、白石は「機会があれば…音楽にもちょっとだけ携わっていけたら」と照れながら、歌手を続けたい意向も表明した。

    確かに白石はソロ曲「オフショアガール」を歌ってきた。だが、元乃木坂・西野七瀬が6曲ものソロ曲を持っていたのと比べると、ソロで歌うイメージはなかっただけに、ファンにとっても意外かもしれない。

    それでも音楽関係者は「白石はルックスのイメージとは違って、かわいらしい声をしている。安定した歌声で伸びしろも十分にある。
    乃木坂46を大ブレークに導いた白石ですから、秋元康氏プロデュースでソロデビューも既定路線でしょう」と話したうえでこう予測した。

    「ほかにも、昨年レコ大を受賞した『パプリカ』をはじめ、プロデューサーとしても手腕を発揮する米津玄師と乃木坂46は同じソニーミュージック。
    米津プロデュースなんて夢のようなビッグサプライズがあるかも。いずれ紅白の舞台で、乃木坂46と共演するなんてことが実現すれば、ファンにとってはこれほどうれしいことはないでしょうね」

    米津といえば、今年限りで活動を休止する嵐のために「カイト」を作ったり、菅田将暉にも「まちがいさがし」を提供している。同じレコード会社なら十分考えられる。

    また、白石はグループ加入前に音楽系の専門学校に通っており、かつて「水曜歌謡祭」(フジテレビ系)など生放送音楽番組にメンバーを代表して出たこともあった。

    結成当時、本紙の取材でも「もともと私は歌手になることが夢で、グループでのデビューにも興味があった。いいきっかけだなと思って、乃木坂46のオーディションを受けたんです。
    学校で歌の勉強をしたり、ボイストレーニングもしていた。作詞の授業を受けたり、音楽理論なども学んでいました」と明かしていたほど思い入れも強い。

    さらに、乃木坂46のオーディションも専門学校の担任講師から勧められたことで決断。「先生が勧めてくれなければ、受けなかったかもしれない」と感謝していた。

    白石は将来的に目指す人物について小声で「ないですね」とポツリ。

    https://news.livedoor.com/article/detail/17633819/
    2020年1月8日 11時0分 東スポWeb


    (出典 image.news.livedoor.com)


    【【芸能】話題❣️ 白石麻衣 米津玄師と合体か】の続きを読む

    このページのトップヘ