ニュース満腹食堂

いろんなジャンルの最新ニュースを掲載します。


    広瀬 すず(ひろせ すず、1998年6月19日 - )は、日本の女優、ファッションモデル。 静岡県静岡市清水区出身。フォスタープラス所属。 実姉は女優の広瀬アリス。 姉・アリスが専属モデルをつとめていた雑誌『Seventeen』(集英社)のイベントに母と来場した際、現事務所の社長から声をかけられたことが芸能界に入ったきっかけ。
    86キロバイト (11,027 語) - 2020年1月14日 (火) 03:54



    (出典 www.ssnp.co.jp)


    可愛いね〜

    1 以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします :2020/01/16(Thu) 14:05:46 ID:4xfYMwmr0.net

       

    (出典 i.imgur.com)


    (出典 i.imgur.com)


    【【画像】キス❓女優の広瀬すずさん、JK時代の写真が流出】の続きを読む


    ぐるぐるナインティナイン』は、1994年4月10日から日本テレビ系列で放送されているお笑いバラエティ番組。ナインティナインがメイン司会を務める長寿番組。 正式タイトルは『ぐるぐるナインティナイン Hi-Tension TV』( - ハイ・テンション・ティーブイ)、通称「ぐるナイ」。
    62キロバイト (7,427 語) - 2020年1月12日 (日) 09:10



    (出典 www.nikkansports.com)


    誰だ!

    1 砂漠のマスカレード ★ :2020/01/15(水) 21:49:15 ID:8gIEVYAo9.net

    16日放送の日本テレビ系バラエティー番組「ぐるぐるナインティナイン」(木曜午後7時56分)の2時間特番で、人気コーナー「グルメチキンレース ゴチになります!」21シーズンの新メンバー2人が発表される。

    発表に先駆けて14日、YouTubeの日テレ公式チャンネルで新メンバーの1人が紹介された。
    コアラの被り物をして、羽鳥慎一アナウンサー(48)とともに登場し、自分の被り物をパンダと勘違いするという天然ぶりを披露した。

    運動器具「エキスパンダー」で50キロまで成功させるなど、男性である可能性が高い。
    昨年クビになったのがSexy Zone中島健人(25)だったこともあり、
    同じジャニーズ事務所所属のNEWS増田貴久(33)をはじめ、ジャニーズWEST重岡大毅(27)や小瀧望(23)King&Prince平野紫耀(22)などではないかと、予想する声がSNSなどで上がっている。

    新メンバーはエキスパンダーの値段を予想した結果、正解とは1820円違いに終わった。
    「面白さに欠けますね。こういう微妙な立ち位置になってしまうことが怖い」と不安を吐露した。

    もう1人の新メンバーも15日午後7時に、同じくYouTubeの日テレ公式チャンネルで紹介された。本人は登場せず、再現VTRで紹介された。
    18歳で親元を離れたこと、1人でも並んで食べるほどラーメン好きでギョーザやライスセットも頼むこと、スタイル抜群の女性であることなどが明かされた。
    SNS上では今田美桜(22)や永野芽郁(20)松岡茉優(24)といった予想合戦が繰り広げられている。

    「ゴチ」メンバーは昨年12月19日の放送で女優土屋太鳳(24)と中島がクビとなった。

    17年12月に4度目のクビとなったナインティナイン矢部浩之(48)が3年ぶりに復帰。番組内で「来年の新メンバーは2人です」と発表された。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200115-01150926-nksports-ent
    1/15(水) 20:58配信


    【【芸能】今夜、楽しみ❗️ぐるナイ新メンバーは天然?平野紫耀など予想加熱 NEWS増田貴久 King&Prince平野紫耀 永野芽郁 松岡茉優 今田美桜】の続きを読む


    works」「WORLD'S END UMBRELLA」「ワンダーランドと羊の歌」「恋と病熱(米津玄師名義)」「砂の惑星」映像を手がけていた。米津玄師として活動を開始してからは、大半の映像は別の映像作家が手がけるのが主流となっている。 米津は音楽活動と並行してイラストレーターとしても活動している。自身のジャケットワ
    87キロバイト (9,534 語) - 2020年1月4日 (土) 11:10



    (出典 nensyu.site)


    そうだったんだね。

    1 牛丼 ★ :2020/01/14(火) 21:53:54 ID:P9BKVzYu9.net

    『Lemon』がさまざまな記録を樹立したことへの感謝の意味を込め、昨年12月に2週間限定で渋谷駅ハチ公口に看板が掲出された

    『DAM年間ランキング』歌手別1位など、ランキングで33冠を達成。『紅白歌合戦』では、菅田将暉『まちがいさがし』、嵐『カイト』など楽曲提供した曲が3曲も披露されるなど、2019年は“米津玄師イヤー”となった。なぜ彼は短期間でこれだけの偉業を成し遂げることができたのか。関係者たちの証言で振り返る──。

    この世に誕生した瞬間からビッグだった
     代表曲の『Lemon』は、'18年の発売ながら、昨年の多くのチャートで1位を獲得。ライフスタイルの変化や音楽の多様化が進んだことで、国民的ヒットが生まれづらくなった昨今の音楽業界において、ここまで世代を超えて愛されるのは稀有(けう)だろう。

     今や彼の楽曲や名前を聞かない日はないほど、日本を代表する歌手へと成長した米津玄師(よねづけんし)。彼の原点は、四国の徳島県にあった──。

    ◆    ◆    ◆

     県庁所在地がある徳島市で'91年に誕生した米津。生まれたときは4500グラムもあったそうで、この世に誕生した瞬間からビッグだった。

     川と海に囲まれた自然豊かな町で育ったが、過去の音楽誌のインタビューによると、《今になって思い返してみると、精神的にも肉体的にも貧しい家庭だった》と語っている。母親はチラシを作る内職をしており、決して恵まれた家庭環境ではなかったようだ。

    「特徴的な名前もあって、子ども時代はいじめられることも多かったみたいです。あと幼稚園のときだったかな? 遊んでいたときに人とぶつかってしまい、大出血するほど唇を大ケガして、病院に運ばれたことがありました」(実家の近所に住む住民)

     現在も唇が少し腫れているように見えるのは、その名残のようだ。この出来事は音楽誌のインタビューでも、《汚いものを見るような感じで受け入れられて(中略)自分が怪獣のようなものになってしまったんだなという感覚があったなあと思いますね》と独特な表現で振り返っている。

    続きまーす
    https://www.jprime.jp/articles/-/16974?display=b


    【【芸能】いじめ❓米津玄師、自閉症に苦しむも確かに見せつけていた“大物の片鱗”】の続きを読む

    このページのトップヘ